顔脱毛の期間はもっとスキンケアを大事にしたい。

脱毛中の肌のケアやムダ毛の処理方法

毛深いのは男のみに生えてくるイメージですが、ところがどっこい、うら若き十代の頃には見かけなかった剛毛家の人々が表れる方が多くいるんですよ。毛の処理のやり方でも肌が痛んだり毛深いが進んだりで大変です。女性でありながらたくましい毛が生えてくるようにならないようにケアや脱毛について知ることは当然ですね。
生えたての毛は毛先が細いんですが、剃ると濃かった根元の部分が毛先となるため実質濃い毛となってしまっています先から根っこまで太いんですから。剃刀で毛を切るってことは毛を太く見せてしまったり、肌の薄皮を削ってしまっています。
毛を抜いたり脱毛ワックスや、毛を抜くタイプの脱毛器を使って毛根から抜いていくとしても、毛が生えてこなくなることもありますが、毛母細胞がやる気に火をつけもっとぶっとく元気な毛を生やしてしまうパターンもあります。眉毛に関しては生えてこなくなるんですけど、ワキなんかは相も変わらず太く濃い毛がばんばん生えていきますよね。
なんとかこれをせめて生えてくるのはいいとしてか細い毛に変わってくれないものかと思いますよね。これは脱毛しかないんです。エステのの光、医療のレーザーなど業務用のマシンで撃退する必要があります。毛根の活動を弱らせることで毛を細くしていき、産毛にしていきます。産毛になれば軽く剃っても剃り跡は綺麗になります。濃いまま綺麗に剃ろうとしてもがりがりと肌を痛め、毛の断面が青く残ってしまします。
これまで数々の脱毛グッズを試してさしたる効果を得られなかった方は絶対サロンの業務用マシンで施術してまらったほうが時間もお金もかけた分だけ綺麗になり、肌のきれいな状態も保てるはずです
とはいってもグッズを使わざるを得ない状況なら、なるべく肌の負担にならないようにしていきたいですね。毎日続けることですからササっと早く終わらせる方法も大事です。私が一番お勧めできないのがローラー式の引っこ抜くタイプのものです。早いには早いんですけどこれが埋没毛を生み出すんですよね。埋没毛っていうのは濃いうえに処理ができない恐ろしい毛の生え方なんです。普通は肌の上に毛は顔を出すものですgあ、皮膚の下に埋まったままとぐろを巻いて生えるんです。見た目にも悪いんですが、肌のトラブルを引き起こすんですよ。肌の黒ずみ、毛穴の炎症など。黒ずみはあのイチゴ鼻といわれたりするもので顔全体にも出てきます。埋没毛が出てしまったらその場合に限り、毛抜きで処理せざるを得ません。というかまずローラーを使わないでいることは絶対ですが。

顔のムダ毛の自己処理はどうしてる?

顔のムダ毛を処理するのは、一般的にカミソリで行うことが多いです。しかしもともと乾燥肌の体質だと、肌をどんどん荒らしてしまうことになってしまいます。カミソリで剃ることによって、余計肌がささくれ立つと、化粧をしたときに、ファンデーションがささくれにたまって、かなり変なウロコ状になってしまうのです。そうすると、ある意味顔のムダ毛よりも目立ってしまいます。せっかく顔のムダ毛をなくしたくてカミソリで剃っていても、かわりに肌の乾燥がここまでめだってしまうと、カミソリをわざわざ肌に当てている意味がわからなくなってしまいます。
このように、やっぱりカミソリは肌をいためます。肌の表面がささくれ立つということは、肌のバリア機能を完全に破壊してしまっているということなので、外からのちょっと刺激にも肌が敏感に反応してしまって、強いかゆみを伴ったりします。そうすると、それをかきたくてしかたなくなり、かいてしまうとまた赤くなってさらにバリア機能がこわれる・・・といった悪循環に陥ってしまいます。
しかも、これは一回で終わる話ではなくて、その間にも顔のムダ毛はどんどん伸びてくるわけですので、こういった悪循環はムダ毛がある限り続いてしまうのです。肌が敏感な人ほど、この悪循環に悩まされることになります。
敏感肌だと、エステでの脱毛など無理だと思っている人が多いです。エステでレーザーなんか当てたら、肌が荒れてしまうから自分は無理だと思っている人が多いですが、じつは自己流のムダ毛処理でも、カミソリで十分に肌に刺激を与えてしまっているのです。そういうひとは、意外にエステサロン脱毛したほうが肌にやさしかったとわかるということがあります。

顔の脱毛ってなんか怖いですよね 。男性はともかく、女性は身体中のムダ毛って気になるんですよね。
冬はまだ露出度が低いから、脇とか腕とかは割とサボっちゃうんですけど、
顔のムダ毛だけは毎日化粧をする以上、気になって仕方がないですよね…。
特にファンデーションの後に、口ひげの位置にうっすらと青いそれ…。
ぎゃああ!って叫びたくなってしまいますよね…。
でも、私なんかは肌が弱いので、剃るのですら、後からヒリヒリしてしまって、
できることなら顔の周りは触りたくない!っていうのが本音です。
でも生えてくるもんは生えてくるし。
人間の身体も、そこに必要だから産毛を生やすと思うと、完全に脱毛しちゃうのってどうなのかなあ?なんて思ったり。
でもまあ、結局いじるんですけどね。
最近よく見る、脱毛クリームとかっていうのも、脱毛させる成分ってなんだ?と思っちゃいますよね。
あと、脱毛クリームと除毛クリームの違いもよくわからない。
調べて見ました。
除毛クリームは、チオグリコール酸カルシウムで、毛を溶かすのだそうです。
それと生薬エキスとかも入っているみたいです。
その濃度の高さや低さで、除毛具合が変わるようです。
濃度が濃ければ、肌に負担は大きくなるけど、その分よく除毛できて、短時間でおっけー。
濃度が低くければ、肌に負担が少なく、時間は長くかかる、というようです。
脱毛クリームはアルカリ性を使って、毛を溶かすようです。
成分が微妙に違うようです。
そもそも除毛というのは、見えるところだけ除去してくれます。
そして脱毛というのが、毛の根本から除去するものだそうです。
ということは、一度でババッと顔のムダ毛をなんとかしたい場合は、
脱毛クリームで、とりあえず綺麗にしたいって場合は、除毛クリームって感じで使い分ければいいみたいですね。
なんかニュアンス的に除毛クリームのほうが顔には良さそうな気がします。

顔のムダ毛はお手入れが面倒 !
顔は剛毛ではなくほとんど産毛なので、気付かないうちに結構生えてしまいます。
また細く短いので、よくよく見ないと分かりません。
そのせいでついついムダ毛処理を怠ってしまいます。
産毛だからといって甘く見ていては恥ずかしい思いをしてしまいます。
以前、彼氏に鼻の下のヒゲを指摘されてしまいました。
女性としてのプライドがずたずたになり、傷ついてしまった事があります。
それ以来、鼻の下のムダ毛をしょっちゅう毛抜きで抜いていたらどんどん濃くなってしまいました。
今では毎日処理しないと本当にヒゲみたいな毛が生えてきてしまいます。
そのほかの部分の毛は産毛なので、月に1回位の割合でカミソリで剃っています。
肌を傷つけるのであまりカミソリを使いたくないのですが、それしか自分で処理する方法がありません。
脱毛サロンで顔の脱毛のメニューを見る度に、通いたいなと思います。
毎日のムダ毛処理から解放されるだけでどんなに気持ちが楽になるだろうと想像してしまいます。
顔だけだと、結構手軽な価格で脱毛出来るので、是非今年中には実現したいなと思っています。
自分の顔のムダ毛以上に気になるのが、他人の顔のムダ毛です。
近くに寄らないと分からないですが、たまたま光の加減や太陽の下なんかで、他人の顔を見る機会があると、結構顔のムダ毛って目立つもんなんだなと気付きます。
キラキラと産毛が光っていたり、ふさっと長く生えているのも、角度によってはとても目立ちます。
きっと本人は他人からこんなにもムダ毛を見られているなんて思ってないだろうなと思いますし、自分ではそんなにムダ毛がないとも思ってる気がします。
そうでないと、あれほどまでにムダ毛を放置しないと思います。
指摘すると気分を悪くするかもしれないなと思い、見て見ぬふりをします。
そうやって他人のムダ毛を目撃する度に、自分のムダ毛は大丈夫だろうか?と、
ますます不安になってしまいます。

敏感肌の顔の脱毛はとても大変 。
私は敏感肌です。お化粧品を使うのもある程度よく考えて使わないと荒れてしまいます。結婚してからというもの、あまり外に出る機会もなく、お化粧もそれほどはしていませんでした。しかしながら、妹が最近になって綺麗に化粧をするようになったので、かつてのメイク魂がまた呼び起されました。

そこで一番気になるのが顔のムダな毛です。眉の下などにも不揃いに毛が生えていますし、さらに口の上にも、女性にもちょっと髭のような物が生えています。前々から気になってはいたのですが、人前に出る事なんてないので知らないふりをしていました。しかし、メイクをすると黒ずみが目立つものです。

顔の脱毛の知識などそれほどはないので、とにかくフェイス用の剃刀で剃ってしまえばいいかと思い、ドラッグストアに剃刀を購入しに行きました。色々な種類がありましたが、ヘッドの小さい物を選んでみたのです。

そして、手持ちのクリームを手に取り、ムダ毛のある位置につけてちょっと剃ってみました。しかし、後で見てみると、やはり顔の皮膚を傷つけてしまったらしくボツボツができていました。なので、剃刀でのケアはいまひとつうまくいきませんでした。

このように失敗してしまうと、次に剃るのが怖くなってしまう事もあり、なかなか顔の脱毛には踏み切れません。もっと良い方法があればいいのですが、今のところは良いやり方になかなか巡り合えず、どうにかならないかな、と考えるだけで日々が過ぎていきます。本当に顔のムダ毛は悩みです。

小さい頃から、ムダ毛が多く、また剛毛で、コンプレックスでした。何度も自分で抜いたり、カミソリで剃っても、また次の日には生えてきていてしかも触るとちくちくするので、どうにかならないだろうかと頭を悩ませていました。また毛穴の角栓や黒ずみも気になるようになりました。女の子なら誰でも1度は憧れるエステに行ったのは私が19歳の時でした。フェイシャルだったのですが、その時エステシャンのお姉さんに言われた言葉は今もかなりショックです。それが、顔のムダ毛が多いから余計に毛穴に汚れがたまっているというものでした。その時、私は剛毛だと認識していましたが、顔までも多いのかとショックでショックで泣きそうになりました。どうにか顔のムダ毛を処理したいと考え、市販の顔用カミソリで剃ってみたりしました。しかし、顔はデリケートなので、カミソリ負けしてかゆくなったり、失敗して頬を切ってしまったりと、うまくいきませんでした。そのあと試みたのが、床屋さんでのフェイスシェービングでした。これが思いのほか良くて、気持ちいいし肌もすべすべ、化粧乗りも良くなりました。ただ、当たりまえですが時間がたてばまた毛は生えてきます。毎月毎月行くのもお金がバカになりません。そこでまた考えたのが家庭用脱毛器です。ネットで調べるとかなりの数があり、またレビューもまちまち、値段もピンキリでどうしたらいいのかって感じでした。その中で、吟味に吟味を重ね、割と高価なものを購入。すると、かなり顔だけでなく体全体の毛量も減って大成功しました。今も毎週欠かさず脱毛器で手入れしています。人によって向き不向きがありますが、いろいろ試して自分にあった脱毛方法と出会うと良いと思いました。

口ヒゲを指摘されちゃったよ

今日、朝ご飯を食べていたら、旦那がじっと私の顔を見つめてきたから何かと思って「何?見とれているの?」と聞いたら、一言「口ヒゲが濃い」って言われちゃったよ。とほほ…。私も気にして顔剃りしているんだけれど、ちょっと気を抜くと剃り忘れちゃって、テーブルの向かいからでも目視できる状態になっちゃうのよね。朝食を片付けた後、化粧をする前に慌てて顔剃りしたわよ。脱毛に行こうかな~と思うんだけれど、金額とか毛を抜くときの痛みとか、何度も通わなきゃいけないこととか、気になることが色々あるし躊躇してるのよ。友達は独身で時間も自由にとれるから、腕と脇とVゾーンの脱毛に通ってるらしいけれど、パートへ行きながら家事もこなす私には、車で40分かかる脱毛店に予約を入れて通うのは気が重いのよね。もう結婚して、女って言うより妻になっているからそこまでの必要性を感じるかって思いもあるし。でも、今朝みたいに「口ヒゲが濃い」なんて言われちゃうと、ちょっとショックだわ。友達の通っている店は、1ヶ所500円で腕1回500円、手の甲1回500円、指先1回500円で、かなり安くてびっくり。昔の独身の頃は値段がすごく高くて行けなかったけれど、今はかなりお手ごろになったものね。レーザーの種類が違うのかしら。腕の毛もボサボサだから脱毛に行ってみたいけれど、一番気になる口ヒゲの部分にレーザーを当てるのは痛いだろうな。もう少しパートが忙しくなくなって余裕ができたら、脱毛に行って無駄毛の無い私になって旦那を見返してやろうかしら。

最近自分で脱毛するのに限界を感じてきました…

毛深い足が昔からの悩み。ちょっとお手入れをサボると絶対に人前には出せないような状態です。彼氏と過ごす前は特に気合を入れてお手入れをしますが、2、3日もすればすぐ短い毛が出てきてちくちくするんですよね…。女性らしいすべすべ滑らかとは程遠い手触り。彼氏に触られるのもどきどきします。ワキ毛の処理も大変です。いつも同じところで毛が埋まってしまって、炎症を起こしているんです。痛いし赤いし、できれば毛を抜かないほうがいいって思っているんですが、そういうわけにもいきません。結局同じことの繰り返しで、結局色素沈着を起こしています。夏はノースリーブなんてとても着れないし、足をさらけ出すことも少なくなりました。いつも思うんですが、むだ毛がないとどこの部分でもすごく肌がきれいに見えますよね。肌の色がワントーン明るくなって、引き締まる感じもします。特に足と顔。むだ毛さえなければ、足が細く見えるし、顔は透明感が出てお化粧ののりも良くなります。でも、自己処理だとなかなかこうはいきません。頻繁に脱毛をおこなうと肌に負担がかかって荒れるし、結局すぐに毛が生えてしまうし。その場しのぎの対処法って感じです。だから、最近は脱毛サロンに行ったほうがいいかなって考えています。手ごろな値段で簡単に脱毛ができるし、毛の生える周期にあわせて施術を繰り返せば、家でのお手入れもほとんど必要がなくなるというのが魅力的。それに、肌のキメも整えて美白効果まであるなら、これ以上の脱毛法って他にはないと思います。

私は全体的にムダ毛が濃く、昔からすごくコンプレックスに感じていました。
顔、眉、腕、足など、子供の頃はせいぜい親に顔そりをしてもらう程度でしたが、思春期になるとやはり気になって自分でいろいろと工夫して処理するようになりました。
顔はカミソリやピンセット、足や腕は電動脱毛器など、様々な器具を使いました。しかし、どれもこれも痛くて泣きそうでした。抜くのに失敗して血が出たり、カミソリで切ってしまったりと血を見ることもしばしば。昔の電動脱毛器は本当に引っ張って抜くだけと言った感じで、処理した跡がヒリヒリしたりしてあまり好きではありませんでした。
今現在使っている電動脱毛器は、あらかじめ凍らせたアイスノンのようなものを脱毛器にセットして、氷で冷やしながら脱毛するのでかなり痛みが軽減されます。お店で試した時に本当に痛くない!と感心して衝動買いしてしまったものですが、気分良く脱毛出来るので本当に買って良かったと思っています。
一つだけ気になるのは、脱毛器で取れた毛の処理。これは以前使っていた物もそうですが、一箇所に固まってくっついてしまうので見た目が何となく気持ち悪いですね。使い終わった後でごみが捨てやすい、処理しやすい工夫がある機器があれば嬉しい所です。
子連れで脱毛サロンに行きたい方が多い。
子供ができる前は自由に脱毛できてたけど、子育てに入ってからはやめている方も多いですね。時間とお金の問題も大きいですが、基本的にエステではお子様連れはお断りされますから。トラブルが起きた場合の責任をおいかねるでしょうから。
しかし子連れでも脱毛できるサロンは名古屋にあります。「ディオーネ」です。
すべての店舗ではなく、「名古屋大曽根店」の1店舗のみが「3歳以上」のお子様であればOKです。キッズ用の部屋を用意してありますよ。というのもディオーネは3歳以上のお子様から脱毛できるんですよね。ほかのサロンも子供から脱毛を始められますが、一番の低年齢のようです。ディオーネの脱毛マシンは人肌くらいの低い熱しか発せず、痛みがなく、肌に優しいので3歳からという低年齢でも受けられるんですね。
ディオーネは店舗移動不可なんです。
もう一つ重要な注意点です。一般的に大手サロンは、1回目はA店、2回目はB店など、店舗の移動が可能ですが、ディオーネは契約したその店のみで移動はできません。お子様連れで脱毛の可能性がある場合、名古屋大曽根店での契約をした方がいいですね。
ディオーネ以外に通う場合で、子育てをしながら脱毛する場合に確認してほしいこと。
短時間で終わるサロン、キャンセル対応ばっちりなところがイイですね。
どこでも一回にかかる時間は短く、1時間以下で終わります。カウンセリングと施術時間を合わせてです。
そしてキャンセルですが、急遽キャンセルできて、かつキャンセル料がかからないところがいいですね。
予定変更が自在にできて、料金もかからないなら安心して過ごせますから。
その2つの条件がそれっているのはミュゼプラチナム。しかし・・・。
ミュゼでは顔脱毛をやっていないんです!
以前はやっていましたが現在は取り扱っていないんです。
名古屋の各サロンのキャンセル、遅刻で発生する料金と脱毛回数の浪費
ディオーネではキャンセル料と脱毛1回分の消化が設定されています。
しかしそれらを避けることはできます。その条件ですが、
「前日の18~19時まで」に連絡をすること。
時間制限は店舗によります。
それを過ぎたキャンセルだと1回分の脱毛を消化した扱いになりますので要注意です。
そして20分以上遅刻した場合も同様に1回分の消費となります。
銀座カラーでは前日19時までの連絡となります。
当日キャンセルでは2,000円です。
TBCでは前日17時までの連絡で、当日のキャンセルで3,000円です。
ラボでは2日前の21時30分までの連絡でキャンセル無料、
遅刻はキャンセルの上、1回分消費。
前日の連絡では1,000円、当日キャンセルで1,000円+1回分消費となります。
ミュゼ以外はどこのサロンでも厳しめです。
キャンセル料金+1回分消費って泣きたくなりますね。
かなり余裕をもって臨みたいですね。
結局どう考えても脱毛する部分が顔という事、費用対効果、肌の状態に関係なく(アトピーでも敏感肌でも、ニキビ肌でも)無痛で、美肌も期待できるサロンがあるんですから、無駄なお金や肌のリスクを負わずに一番楽に綺麗に大金を出した分きれいさっぱりという答えが帰ってくる方を選んだ方がいいと思います。

 

 

お肌をゴシゴシと摩擦し過ぎる洗顔はお肌の角質を傷めて余計に乾燥させてしまうので、ゴシゴシ洗ってスッキリとしたいところですが、丁寧に洗顔フォームを泡立ててから優しくお肌を包み込む様に洗います。ちなみに洗うお湯の温度も要注意です。ここで熱いお湯ですと、お肌の皮脂を必要以上に洗い流してしまってこれまた乾燥肌に繋がるので、ぬるま湯で洗います。夏場はお肌をすっきり引き締めたいので水で洗います。

洗顔の後は直ぐに水分を補給してお肌に潤いを与えます。保湿効果の高いお肌に刺激が少ない化粧水でしっかりとケアします。化粧水は掌かコットンですが、私の場合はコットンにひたひたに含ませてお肌の内面までしっかりと浸透させるのが合っている気がします。掌に取るとせっかくの化粧水が毀れてしまって上手くお肌に浸透させる事が出来ません。コットンでパッティングする時も軽くお肌を抑える程度にします。ここで少しでもゴシゴシとしてしまうと摩擦がお肌を傷付けてしまって、シワやシミの原因になるからです。

たっぷりの化粧水を取り入れたら、補った水分が逃げない様に乳液でしっかりと蓋をします。乳液もコットンに含ませた方が良いらしいですが、イマイチ乳液がコットンに浸透せずお肌に上手く乗せられないので手の温度で温める様に付けるとふっくら付く気がします。

化粧水と乳液だけでどうもお肌が乾燥してイマイチ瑞々しさが無いと物足りなさを感じる時には美容液を使います。美容液は先行型を使うのですが、その後に付ける化粧水の浸透力が断然違います。安い化粧水でももっちりと凄く潤ってくれてお肌が生き返ります。

年齢肌なのか、化粧水と乳液だけではイマイチなので美容液を注入すると若々しくなれます。

私がスキンケアで一番重視しているのは、「美白」です。

ファンデーション選びのときなどは、決して色白の部類には入りませんが、ひじの内側など日焼けしない部分の色がとても白いので、本来顔もこのくらい美白肌なのでは?と感じています。

美白に必要なことはいくつもあります。単純に肌の色素を薄くするのはもちろん、肌の水分量を上げたり、血行を良くして血色を上げることも大切なのです。

肌の色素を薄くするためにはビタミンCやプラセンタ入りの化粧水を使うと同時に、定期的な肌のピーリングも行っています。ビタミンCによる美白は皆さんもご存じと思います。肌のピーリングは、ターンオーバーが滞ったり、古い角質、落としそびれたヨゴレなどを一掃する効果が期待できます。スキンケアが浸透しやすくなるので、ビタミンCの美白効果も出やすくなりそうです(ピーリング後の紫外線対策はしっかりと!)。

次に肌の水分量です。水分をしっかりと含んだ肌は、柔らかくふっくらとしています。キメが整い、光を乱反射するからです。水分量は、水分の補給だけでなく、その水分を肌に蓄える成分の働きが重要です。ヒト型セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなど、さまざまな機構で働く成分を肌には入れるようにしています。

また、肌の外からだけでなく、内側からの水分補給も大事です。マッサージやお風呂などで一時的によくなることはあっても、なかなか持続はしません。ご飯をよく噛んだり、表情筋を鍛えるなどすることも必要です。

血色を上げるのは一番難しいです。血行が悪くて肌が黒く感じたら、耳のマッサージも効果的です。耳をそれぞれの手の親指と人差し指ではさんで、耳を後方にグッとひつぱるだけ。辛いものを食べたりするのもおすすめです。

 

顔のムダ毛ってお手入れが本当に大変ですよね。完全に口の周りに生えいるし、眉毛はつながっていくんじゃないかというほどほっとくと元気にムダ毛が生えてきますね。痛いし、肌の負担が激しいので毛抜きだけは使うまいと思っていましたが、毛が太くなってきたせいか、剃るだけだと青くなっちゃうんでちょこちょこ抜き始めました。

顔を光脱毛したんですが、6回やってもなかなか、明らかに違う結果は出ませんでしたね。顔はほかの部分より毛が濃くないのでなかなか変化を確認しずらいんですよね。

まぁでも青くなることはなくなったのでちょっとは自身になったしこのままいけば綺麗になって行くことが期待できそうです。無期限に脱毛できるコースがあるのなら絶対そっちを選んだ方がいいですね。顔が綺麗になるのなら、ヒゲが何とかなるのならお金をかけてもいいと思ってるんで絶対挑戦したいですね。

ちなみによく誤解されていますが、最初はカウンセリングのみです。初回から脱毛をすることはありません。毛の質や肌質を見てそれから次回の予約を取ってから開始という流れです。この時点で契約する必要はないので今はダメでも、肌が脱毛を受けられる状態なのかがわかるし、サロンの雰囲気を見られるし、遠慮なく予約を入れてみていいと思いますよ。

体の全体が毛深いんですよね。普通脱毛したいなってところがあるとたいてい腕や足、キャンペーンが多いワキですよね。ところが私の場合は全身!体全体!産毛まで濃い目でまるで男性!そして一番気になるのがどうあがいても年中人目に触れる顔何です。普通の女性ならサーっと剃れるんですが私はじょりじょりと音が立ちますからね。そして顔用のワックスで脱毛してみるとごっそり毛が抜けてこれで行こう!と思ったんですが、ちょっとした火傷っぽい感じになって使うのを止めましたね。またカミソリに戻ってしまいました。毛だけではなくシミも増えたし、もうどうすりゃいいの!八方ふさがり!

ファンデーションのムラやヨレも気になるんですよね。どう考えても原因はこの濃い顔の産毛。でも今は剃ることしかない。しかし剃ると毛深くなっていく負の連鎖。顔に関してはデリケートなんでサロンでやってみようとも考えてよく検索してるんですけどね。まずは数回を安くできるお試しから始めようかとリアルに考え始めています。

ムダ毛っていつの間にか濃くなっているんですよ。顔だけではなく、腕も足もいくつかはかなり太めのが生えてい足りるんですよね。現実味がないくらい衝撃で剃ったところで毛の先はすぐの生えてくるので結局目立っちゃうんですよねー。顔専用の服ってありますけど、あれって一般化しないかなと思いますよ。日焼けも防げて肌に絶対いいし、うーん、包帯でも巻こうかな。ちがうか。やっぱりマスクかな。足なら当たり前のように服でかばーできるのになぁ。しかし年を取るごとに毛が濃くなってまさか顔の毛や腕の毛を剃らなければならない日が来るとはね。男になってるんじゃなかろうかと心配になりますよ。男性から見て男を感じさせてしまうとかなりやばい状況だと思う。見られる前に何とかしたい。指摘される前にね。回数が増えてもやり遂げたい。口の周りや鼻の下の部分は処理しても青くなるか、きれいに剃ると肌が赤くなるんですよね。本当に早く脱毛を終わらせたい。まだまだかかりそうですよ。脱毛の力を越えてムダ毛額くなる力が強い場合どうなっちゃうんだろうか。ずっと終わらないのかな。そうなる前にカタをつけられれば・・・。

不断のお手入れではシェービングはやってもらわずによくお風呂でやっています。例の白い固めのクリームだと剃り残しがなくなるので好きですね。毛抜きは眉毛以外は使いませんね。毛穴が開く感じだし痛いし、シミになるっていうし。
シミになるといえば若いころから紫外線対策をやっておけば良かったなーと思う。ほくろ一つで印象が変わるようにシミ一つでかわいげのない顔に変わってしまう。しかもサプリメントやクリームでは防ぐことはできるんでしょうが治すまではどうも難しいようです。Lシステイン長いこと飲んでいますが、消えるまでには至りませんね。新しいシミの発生は防げているとは思いますが。レーザー治療もなかなかのお値段ですけどいずれやってもらうつもりです。

剃った後、保湿をするんですが、クリームを塗るとヒリヒリしませんか?やっぱり肌を削ってるんだなと思いますよ。さらには乾燥肌のようなので粉っぽい肌になってしまうし。それにもかかわらず剃り残しに気づくことってありますよね。外出中、クリームも持ってないのに。それでもカミソリで、何にもつけずに、毛抜きよりはましなのかなとおもい剃った時は汗もあってか一日中ひりっひりでしたね。汗というと脱毛後には汗を抑えられるって聞いて、顔のシミ以外に汗のシミも気になるんで脇の方もやってみようかな。