名古屋の皮膚科で顔脱毛について気になる話

顔の産毛を気にされている女性は多くいらっしゃいます。

しかし、顔は他の部位と比べて皮膚も薄く、また万が一トラブルがあった場合、非常に目立ちます。そのため、顔の脱毛を考えている女性の多くは、皮膚科などの信頼のできる場所で脱毛を行いたいと考えているでしょう。

そこで、実際皮膚科で顔の脱毛を行う場合に気になる安全性、痛み、必要回数と費用について説明したいと思います。

まず、安全性についてです。顔の脱毛では火傷などのリスクは低いのですが、毛嚢炎という白ニキビに似たできものができることがあります。これは個人差によるものがあって、レーザー照射の度起こる人もいれば、一度も起こらない人もいます。毛嚢炎はレーザー照射により刺激を受けると、皮膚のバリア機能が一時的に低下するのですが、その時にばい菌が侵入してくることによって起こります。

そのため、レーザー照射後に顔を清潔に保つことで、リスクを減らすことができます。また、トラブルが起こった際には炎症止めのクリームなどを無料で処方してくれる皮膚科も多いです。

痛みですが、顔の毛は細い産毛がほとんどなので、熱さによる痛みは少ないです。ただ、顔の皮膚は薄いため、額・鼻下など骨に近い部位をレーザー照射する際には、響くような痛みを感じることもあります。ただ、多くの皮膚科では会話で気を紛らわせてくれたり、施術後しっかりクーリングをしてくれたりと、痛みを低減するための様々な取り組みがなされております。

必要回数とその費用ですが、レーザーは基本的に濃く太い毛に反応するので、産毛がメインの顔の脱毛は他の部位よりも回数が多くなります。人にもよりますが8~10回位かかるでしょう。料金は病院によって変わります。大手3つの美容皮膚科を参考にすると、8回の場合の相場は93,600~168.960円で10回の場合は117,000~211,200円です。
一見高く感じますが、レーザー脱毛は永久脱毛ですので、一生顔のムダ毛に悩まされないこと、そして万が一トラブルがあっても対処してくれることを考えると案外高くないかもしれませんね。

名古屋の皮膚科での顔脱毛のイメージ

1992年から医療脱毛を始めている、名古屋で有名なごきそ皮フ科クリニックを例に見てみます。

こちらは顔を全体的に脱毛できます。皮膚科でも顔全体を脱毛できるところは案外なかったりします。鼻下のみだったりすることもありますね。
それぞれの皮膚科で脱毛の範囲も把握してください。

他のクリニック・エステ同様カウンセリングから始まります。その際にテスト照射もやってますね。

脱毛時間は1部位数分、カウンセリングにもそこまで時間はかからない院もあります。短時間の場合、来店から終了までは15分ほどでかなり早いです。

来院ペースは毛周期に合わせます。
顔の毛周期はサイクルが早く、1か月くらいです。
1か月に1度、15分ほどとなります。

皮膚科はクリニックよりも基本的に高額のようです。
キャンペーンもやっていません。

湘南美容クリニックでは、顔脱毛1回の料金は
8,000円台~10,000円台ですが、
皮膚科では1回3万円ほど見ておいてください。

そして脱毛相談料や診察料、キャンセル料金も把握しておいてください。