名古屋での顔脱毛を料金と効果で選ぶ!エステの肌に優しい脱毛と医療レーザーがおすすめ!

名古屋で顔脱毛のみのプランがあるサロンとクリニックから選ぶ

POINT!

①カウンセリングWEB予約
②カウンセリング&脱毛の予約
③脱毛の予約日にスタート!

 

カウンセリングWEB予約のさいに、
予約が入っていない空いている日時をひと目でチェックできるようになっています。
 
カウンセリングから脱毛のスタートまでの期間は他のお客様の予約状況で変化します。欲しい時間に空いていなければそれだけ先に延びてしまいます。
 
※人気店は土日はすぐに埋まってしまいます。

名古屋で顔脱毛ができるサロンとクリニック|特徴と料金比較

POINT!

顔の医療脱毛なら
「湘南美容クリニック」
医療脱毛といえば効果的だけど高額すぎるというのがネックでしたが、湘南ならその心配は不要です。
顔の医療脱毛を受けることで、何かやりたかったこと、買いたかったものをあきらめなくていいんです。
 

湘南美容クリニック|医療脱毛もする、したいことも我慢したくない方に。


名古屋の医療脱毛といえば、信頼と実績、低料金で安く医療レーザー脱毛ができる湘南美容クリニックです。
顔を全体的に脱毛できるセットでお得なコースがあります。

名古屋市内の有名クリニックと湘南美容クリニックの料金比較です。

有名クリニックのコスト比較

クリニック名 顔全体の回数と料金
栄セントラル 顔だけのコースはありません。
聖心美容クリニック 5回 15万円ほど(1回3万円
椿クリニック 5回 14万円ほど(1回28,000円
リゼクリニック 5回 9万8800円(1回19,760円
アーバンクリニック 6回 9万円(1回15,000円
スキンクリニック 5回 7万5000円(1回15,000円
たてレディスクリニック 5回 10万円(1回2万円
レジーナクリニック 5回 12万円(もみあげ無し)(1回24,000円
湘南美容クリニック 3回 3万780円(1回10,260円
  6回 4万9680円(1回8,280円
  9回 7万3710円(1回8,190円

湘南の「フェイス」プランの脱毛範囲は、顔を全体的にカバーしています。

→なぜ湘南美容クリニックの満足度が高いのか?

 

医療レーザー脱毛なら9回充分です

顔の毛は元々薄いので効果を実感するまでにはほかの体の部位に比べて脱毛の回数がかかってしまうことが多く、

脱毛を終えるまでにはエステの光脱毛では10~20数回かかるものですが、医療レーザーでは9回あれば十分です。6回産毛まで脱毛できている方もいます。

医療レーザーの効果が高いので、着実な脱毛を実感しつつ途中で不安にならずに完了のゴールまでたどり着けると思います。医療レーザーなのにこの料金回数をこなせる湘南美容クリニックはどう考えても一押しになります。

 

3回のコースもありますが、さすがに医療レーザーといえど3回では変化を感じることは難しいと思います。

もし「3回やってみて効果が出れば継続しよう」と考えてしまった場合、3回やってみても効果が出ないのでもうやめてしまうということになるかと思います。

あとほんの数回続ければ綺麗になっていくのに。せっかく勇気とお金と時間を使って顔脱毛を始めたのに、ほぼ何もなかったことと同じ結果になってしまします。

やるほど結果は出ます。顔全体の脱毛3回の料金に+2万~4万で大抵の方が脱毛を完了する6回、9回の医療レーザーが受けられるんです。早く結果が出ないと不安になると思いますが、ぜひ最低でも6回はやってみてください。

 

顔のムダ毛が無くなれば、毎日の気分が違ってくるでしょう。顔にかみそりなどを充てる機会もぐんと減ることで肌の負担も減り、将来のシミや黒ずみなど何かしらの肌のトラブルを招く数も減るでしょう。

医療レーザーでも産毛の脱毛は難しいものですが、こちらで導入している脱毛マシンは産毛までも脱毛できます。

施術前後に担当の医師とメール相談できます。脱毛後の肌に何か症状が出た場合にすぐに連絡が取れるって安心です。

 

医療脱毛にもクーリングオフが適用されるようになりました。(2017年12月~)万が一気が変わったとしても、契約の日を含めて8日以内なら無条件で解約できるんです。これでもっと患者さんが安心してカウンセリングを受けられるようになりましたね。

 

湘南ならやりたかったことを我慢しなくてもいい!

十分な脱毛回数の9回受けても8万円以下。一般的なクリニックのでは9回ほどで20~30万円程かかります。

20~30万円も使うとしたら、「湘南美容クリニックで顔脱毛完了+欲しかった服+メイク・基礎化粧の充実+旅行」もできますよ。

顔が綺麗になることの他に、絶対外せないやりたかったこと、欲しかったものも我慢しなくて良くなるんです。そこを考えるとやっぱり一押しは湘南になると思うんです。

 

POINT!

医療脱毛なら9回で十分。期間もそれだけ短くなります。
施術期間はメール相談あり。
2、3か月の脱毛ではなく、ほぼ1月に一回のハイペースです。
「やりたいことを我慢しないし、顔の医療脱毛もしたい」方に。
→湘南美容クリニック公式サイト

 

名古屋院 名古屋駅すぐ
中村区名駅3丁目26-8 KDX名古屋駅前ビル12階

名古屋栄院 栄町駅すぐ
中区錦3丁目16-27 栄パークサイドプレイス6階

POINT!

エステで顔脱毛なら
「ディオーネ」
高温の照射は使わない無痛の脱毛
アトピー乾燥肌肌が弱くても、ニキビがあってもOK
通常脱毛しにくいといわれている産毛のような色の薄い細い毛もOK
フォトフェイシャルの美肌効果もついてくる。
初回に限り、お得なキャンペーンを行っています。

ディオーネ|敏感肌、ニキビでも脱毛可!無痛で美肌も!


3歳の幼児でも脱毛できるハイパースキン脱毛が圧倒的おすすめ!痛みもなく、通常のサロンでは難しい産毛までも脱毛できるようになっています。さらに肌を若返らせるフォト美顔の効果も含まれていて、顔のムダ毛の脱毛と美肌の両方できてしまいます。それに加えて月に1回ほどのハイペースで脱毛ができるようになっています。
初めての方に1回限りですが「顔脱毛+パック」5,400円→3,240円でできますよ。

顔を全体的に脱毛できます。図にはありませんがもみあげも含まれます。

顔全体の回数と料金
6回 42,000円
12回 72,000円

 

ディオーネは店舗移動ができません。
注意点としては、名古屋にたくさんディオーネがあるんですが、ある店舗で契約するとその店舗のみで脱毛をすることになります。1回目は本山店、2回目は栄店といった通い方はできません。

基本的に大手サロンはA店で始めても次はB店、C店など変更が可能です。これによって予約が取りやすくなるんです。そして急な引っ越しでも他の都市での店舗に通うことができますが、ディオーネはそれができないのがデメリットですね。

 

通う店舗選びが重要
ディオーネの場合はマシンは産毛も脱毛し美肌もいけるハイパースキン脱毛ができる機械を使用することは共通していますが、店舗選びがかなり重要になってきますね。

駅の近く、店内の雰囲気スタッフの対応、お子様連れの方はキッズルーム(名古屋大曽根店のみ。3歳以上)があるなどご自身にマッチした店舗で契約していください。

POINT!

産毛のような細く色が薄い毛を脱毛したいし、美肌にもなりたい!
アトピー、ニキビ、乾燥肌など肌が弱くトラブルがあるけど脱毛したい!
少しも痛みは無く脱毛したい
2、3か月の脱毛ではなく、ほぼ1月に一回のハイペースで脱毛

初回限定ですが「顔脱毛+パック」5,400円→3,240円です。
「敏感肌やニキビの方で、産毛も美肌も気になる方はディオーネがベストだと思います。」

敏感肌でもアトピーでもニキビがあっても、無痛でムダ毛も美肌もまとめてお手入れ!

各店舗所在地と最寄り駅

名古屋本山店 本山駅すぐ
千種区末盛通5-18川瀬ビル2F

名古屋大曽根店 大曽根駅すぐ、キッズルームあり!
北区大曽根3-4-14 ポルト大曽根2F

名古屋駅前店 名駅近く
中村区名駅3-23-2 第三千福ビル6F

金山駅前店 金山総合すぐ
中区金山4-6-27 金山共同ビル4F

栄店 栄、栄町、矢場町駅近く
中区栄3-15-4 サカイ栄ビル6F

名古屋栄南店
愛知県名古屋市中区栄3-27-15
DACビル9F

 

ディオーネは各店でデザインがかなり違います。

どこの大手も基本的なデザインの方向は同じですが、ディオーネでは各店で違うんです。最寄りに複数店舗ある場合は好きなデザインの店に通いたいですよね。

→名古屋のディオーネ各店のデザインを見る。

通うのは月に1回でも、好きな空間で過ごしたいですから店舗内のデザインは大事なんですよね。

銀座カラー

銀座カラー脱毛美容エステ
支払いやすい月額制で低料金の全身脱毛や脱毛し放題コースで有名ですが、顔でのし放題コースはないんですよね。そこは残念ですが、こちらも顔全体的に脱毛できるサロンです。

脱毛ペースは月に1回ほどのハイペース

産毛への効果、痛みの少なさはディオーネのハイパースキン脱毛の方に軍配が上がります。

銀座カラーの特色といえば「脱毛し放題・無制限」です。

しかし、顔脱毛には無制限コースはないんです!

足、腕、VIO、全身では12回ほどの料金で無制限に脱毛できるからお得なんですけどね。人によってはずいぶん回数が必要なこともありますから安心して脱毛できるコースなんですけど、顔脱毛に関しては無制限はないんです。

銀座カラーの顔脱毛のコースは3種類

・顔全体
・顔(鼻下いが全部)
・鼻下

顔セット」コース
全24回、ローンで月々5,500円+税、全額173400円(+分割手数料+税)です。
これは高額ですね。顔セットをするのなら湘南美容クリニックやディオーネがいいと思います。

鼻下以外の顔全体」のコースは顔のほぼ全体脱毛できますが、12回で66,400円(1回あたり5,533円)はお手頃です。

範囲 8回 12回
鼻下 22,600円 33,200円
鼻下以外の顔全体 45,200円 66,400円

POINT!

2、3か月の脱毛ではなく、ほぼ1月に一回のハイペースで脱毛
顔脱毛には無制限コースがないのは残念

銀座カラー

銀座カラーは目の周り意外の顔全体を脱毛できます。

名古屋栄店 久屋大通、栄町、栄駅近く
中区錦3丁目7‐12 錦クリスタルビル9階

名古屋駅前店 名古屋駅近く
中村区名駅4丁目26‐22 名駅ビル8階

 

ミュゼプラチナム

現在は顔脱毛を行っていません。

 

POINT!

意外にも顔脱毛をやっていないところまあったり、範囲がかなり限られていたりするんです。肌にトラブルがあっても脱毛しながら美肌にしていくようなエステが出てきたのはれしいですね。
 
顔を脱毛すれば綺麗になっていきますが、サロンで使用するマシンが違い、効果も違います。同じ光脱毛、同じレーザー脱毛をしているわけではありません。
 
契約後に「違った!」とならないように、あなたの要望であればどこで脱毛するのがいいのかを選ぶポイントを記載していますのでチェックしてください。
 
名古屋で顔全体の脱毛コースがあるサロンとクリニックの中から、
よくある要望とそれをかなえるところをピックアップしています。どこへ通うかの参考にしてください。

カウンセリングで後悔しない脱毛をするために確認しておきたいこと。

WEB予約からカウンセリングまでの話。

確認事項はばっちり整ったところで、カウンセリングでは何をするのかについて説明します。たいていのサロンが同じ流れになっています。WEB予約でご都合のいい時間で空いた日時に予約を入れます。(リアルタイムに空きがわかるようになっています。ほかの方にいい時間帯を予約される前にサクッと入れておきたいですね。簡単に考えていい理由は「無料」であることと、「契約をその場でする必要がない」ということからです。自宅に戻って冷静になって満を持して契約、もしくはほかのサロンのカウンセリングに移るのは全く普通のサロン選びの光景です。)
サロンから予約確認のメールか電話が届きます。
予約日時にサロンを訪ねます。
サロンで渡される記入事項ですが、肌のこと、生理の周期などを記入します。
その後カウンセリングが始まります。
脱毛のこと、毛のこと、コースの説明を受けます。
すべてで90分ほどかけてじっくり行います。

顔以外の勧誘、そして顔に関するサービス(保湿を十分にしたり、自社製品だったり)があるかもしれませんが、自分の要望を明確にし、その要望に沿わなければ受けない姿勢でいいです。でもサロンの保湿やムダ毛処理の製品は好評なんですが)文字でこういうことを伝えるとカマエテしまうかもしれませんが、スタッフはあなたの敵ではありません。お得情報があるから伝えているだけです。あなたにとってお得でなければ「今は結構です」と普通に返答をするだけで充分です。

 

キャンペーンの料金だけでなく、通常の料金も知っておいてください。

脱毛する場所とあなたの要望がマッチしているかどうか。
顔だけでいいのに足の脱毛を勧められるがまま契約しようとしていませんか?でも、顔以外に足がやりたかったし、安くなったのでのでちょうどいい!という場合はむしろノッていいと思います。

カウンセリングではペナルティを確認しましょう。
遅刻、予約変更、キャンセルで料金が発生してしまう場合もあります。
かからないサロンなら安心していられますが、ペナルティの料金がかかる場合や、サロンを選んだ場合、予約をした後に予期できない急用が入るかもしれません。

サポートは充分かどうか。
カウンセリングで必ず聞きたいのが、もし肌に異常があった場合の処置はどうするのかということですね。ドクターサポートは基本どこの大手サロンもついてきますが、提携している病院は近くなのかどうか、受診料やお薬代は無料なのかはっきりさせておきましょう。

 

顔脱毛の口コミ集めてみました。みんなの体験談。

顔の脱毛をしようと思ったきっかけは、化粧品売り場のBAさんに「お顔の毛を処理するともっとファンデーションがキレイにのるかもしれないですねー」と優しく言われたことでした。確かにファンーションでののりはあまり良くないと自覚していたけれど、他人から指摘されるほどではないと思っていたのでショックでした。それでもその時は電気シェーバーで1か月に一度剃るだけでした。
しかし、続けるうちに電気シェーバーではすぐに生えてきてしまうことや生えてくる際のチクチクした感触が気になり、全身脱毛も考えていたためサロンで脱毛をする決心をしました。
医療脱毛も考えましたが、レーザーは肌の負担も大きいと聞いていたので、サロンでも脱毛にし、体験で行ったディオーネのお姉さんが気さくで施術も丁寧で速かったのでそのサロンに決めました。
とはいうものの、脱毛前の説明で、顔は皮膚が薄いので赤みが出やすいこと、肌荒れしてしまう人もいること、稀に脱毛した箇所が前よりも太く硬い毛になってしまう硬毛症を発症してしまう人がいることなどを聞き不安もありました。
ただ、そのサロンでは顔は身体よりも弱い光を照射して施術を行うそうで、ほとんどの人に痛みや赤みが出ておらず、逆に光を照射することでフォトフェイシャルというエステでも行われている効果が期待でき肌の調子が良くなる人も多いと聞いたので、試してみることにしました。
結果として顔の脱毛には全部で5回通いました。5回契約をしていたのがその理由です。1か月に1回のペースで脱毛に通いましたが、オープンしたばかりのサロンということもあり、予約も希望した日時でとることができました。
5回の脱毛では、脱毛を完了することはできませんた。特に顔は産毛なので、身体よりも時間がかかるとのことでした。ですが、以前よりも顔の毛が少なくなりましたし、鼻の周りは頬などに比べて毛が濃かったせいか効果がありました。以前ほど自己処理をしなくても済むようになり良かったです。また、照射を受けている間はニキビなどが出来にくかったような気がします。そして、少し顔の毛が減った分雑菌が付きにくいためか以前より肌荒れは減ったような気がします。
最後に私が通ったお店は、オープンしたてだったの全体的に清潔感があり綺麗でした。個室も4部屋ほどあり、スタッフの対応も気さくで優しくとても良かったです。ただ、照明が明るすぎて顔以外の脱毛の際はかなり恥ずかしかったです。

湘南美容外科クリニックでフェイシャル脱毛しています。
9回コースで現在2回目が終了したところです。

まだ2回ですが、それでも自己処理の回数が減り、化粧にかかる時間が大幅に減ったことが何より嬉しいです。また、口周りを手で隠すことが少なくなった気がします。

効果としては、施術後1週間くらいまでは、死んだ毛根に残っていた毛が出てくるのでちょっと恥ずかしいですが、自然と抜け落ちているようで、1週間後~3週間くらいはわりとツルスベですね。1か月近く経過すると、違う毛根の毛がまた顔を出してくるのである程度生えそろうまではカミソリによる自己処理の日々が続きます。回数を重ねるごとに、毛は細く、少なくなってくるとのお話なのでこれからが楽しみです。初回カウンセリングの話だと、9回が終了する頃には産毛も少なくなっているとのこと。肌質に変化はいまのところ感じられませんが、自己処理が減った分、これから良くなることに期待しています。

クリニックの様子は、カウンセリングの予約はサイトから簡単にできるし、予約確認の連絡も数日中にきます(専用のコールセンターからの電話連絡なので、話し慣れた感の強いオペレーターさんという印象でした。)
院内は、あくまでも脱毛サロンではなく、美容外科なのでちょっときれいな病院という雰囲気です。同クリニックの違う地域の医院に行ったことがないので何が普通かわかりませんが、私が通っているところでは受付兼待合室では他の利用者と顔を合わせるし、予約をしていても10分以上待つこともあります。脱毛だけではなく、整形などの患者さんもいるので、待合室はわりと混みあっています。

施術は看護師さんがしてくれます。個室ではなく、大部屋をカーテンで仕切った施術室なので、他の人の施術の音や看護師さんとの会話は丸聞こえですね。男性も同じ施術室なのがちょっと驚きました。
仕上がりは、担当者によって丁寧さが違うようです。利用する機械は一緒なので、丁寧に細部まで照射してくれる看護師さんだと「当たり」ですね。私の場合は初回はとても丁寧な看護師さんだったので、2回目の施術が物足りなく感じました。

まだまだ始めたばかりですが、総合的には脱毛して正解だったと思っています。おかげでコンプレックスがひとつ無くなりそうです。

少々契約のやり方が、問題ありだなあというサロンで、顔のムダ毛脱毛をしました。
そのサロンは料金提示をしているのですが、その後で入会金やら施設利用料やら、脱毛後の処理に必要なジェルやらと色々上乗せしてきて、ちょっとひどい…と思っていましたら、ネットでSNSや口コミ掲示板が浸透してから、まもなく潰れましたので、今はこういった脱毛サロンは少ないかと思います。
(一昔前は、ちょっと問題のあるエステや脱毛サロンの勧誘方法は珍しくなかったのですが、今は情報が共用されるようになっているので、安心ですね)

そこで行ったのは鼻下と口周り…いっぱんてきにヒゲと呼ばれるような箇所ですね。
本当は一番処理したかったのは、眉毛でした。
まめに処理をしなくては、繋がってしまうかもという立派な眉毛持ちですので、永久脱毛でその処理が省ければ…と思ったのですが、目の周辺は危険なので、レーザーやフラッシュ脱毛はできないとのことでした。

レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は、色素の濃い場所に光が反応して、そこを焼くという方法なので、目蓋のように薄い皮膚しかない場所の近くで、そういった脱毛をするのは危険なのだとか。
あれ、でも広告などで眉脱毛とかを見かけたことがあるよね?と疑問に思い尋ねたところ、それはニードル脱毛という方法で脱毛をしているとのことでした。
ニードル脱毛は、永久脱毛が浸透するかなり前から存在している初期の頃の技法で、細い針で毛根を焼くという方法。
痛みを堪える覚悟での、施術申し込みが必要です。

顔のムダ毛の自己処理はどうやってる?

顔のムダ毛を処理するのは、一般的にカミソリで行うことが多いです。しかしもともと乾燥肌の体質だと、肌をどんどん荒らしてしまうことになってしまいます。カミソリで剃ることによって、余計肌がささくれ立つと、化粧をしたときに、ファンデーションがささくれにたまって、かなり変なウロコ状になってしまうのです。そうすると、ある意味顔のムダ毛よりも目立ってしまいます。せっかく顔のムダ毛をなくしたくてカミソリで剃っていても、かわりに肌の乾燥がここまでめだってしまうと、カミソリをわざわざ肌に当てている意味がわからなくなってしまいます。
このように、やっぱりカミソリは肌をいためます。肌の表面がささくれ立つということは、肌のバリア機能を完全に破壊してしまっているということなので、外からのちょっと刺激にも肌が敏感に反応してしまって、強いかゆみを伴ったりします。そうすると、それをかきたくてしかたなくなり、かいてしまうとまた赤くなってさらにバリア機能がこわれる・・・といった悪循環に陥ってしまいます。
しかも、これは一回で終わる話ではなくて、その間にも顔のムダ毛はどんどん伸びてくるわけですので、こういった悪循環はムダ毛がある限り続いてしまうのです。肌が敏感な人ほど、この悪循環に悩まされることになります。
敏感肌だと、エステでの脱毛など無理だと思っている人が多いです。エステでレーザーなんか当てたら、肌が荒れてしまうから自分は無理だと思っている人が多いですが、じつは自己流のムダ毛処理でも、カミソリで十分に肌に刺激を与えてしまっているのです。そういうひとは、意外にエステサロン脱毛したほうが肌にやさしかったとわかるということがあります。

顔の脱毛ってなんか怖いですよね 。男性はともかく、女性は身体中のムダ毛って気になるんですよね。
冬はまだ露出度が低いから、脇とか腕とかは割とサボっちゃうんですけど、
顔のムダ毛だけは毎日化粧をする以上、気になって仕方がないですよね…。
特にファンデーションの後に、口ひげの位置にうっすらと青いそれ…。
ぎゃああ!って叫びたくなってしまいますよね…。
でも、私なんかは肌が弱いので、剃るのですら、後からヒリヒリしてしまって、
できることなら顔の周りは触りたくない!っていうのが本音です。
でも生えてくるもんは生えてくるし。
人間の身体も、そこに必要だから産毛を生やすと思うと、完全に脱毛しちゃうのってどうなのかなあ?なんて思ったり。
でもまあ、結局いじるんですけどね。
最近よく見る、脱毛クリームとかっていうのも、脱毛させる成分ってなんだ?と思っちゃいますよね。
あと、脱毛クリームと除毛クリームの違いもよくわからない。
調べて見ました。
除毛クリームは、チオグリコール酸カルシウムで、毛を溶かすのだそうです。
それと生薬エキスとかも入っているみたいです。
その濃度の高さや低さで、除毛具合が変わるようです。
濃度が濃ければ、肌に負担は大きくなるけど、その分よく除毛できて、短時間でおっけー。
濃度が低くければ、肌に負担が少なく、時間は長くかかる、というようです。
脱毛クリームはアルカリ性を使って、毛を溶かすようです。
成分が微妙に違うようです。
そもそも除毛というのは、見えるところだけ除去してくれます。
そして脱毛というのが、毛の根本から除去するものだそうです。
ということは、一度でババッと顔のムダ毛をなんとかしたい場合は、
脱毛クリームで、とりあえず綺麗にしたいって場合は、除毛クリームって感じで使い分ければいいみたいですね。
なんかニュアンス的に除毛クリームのほうが顔には良さそうな気がします。

顔のムダ毛はお手入れが面倒 !
顔は剛毛ではなくほとんど産毛なので、気付かないうちに結構生えてしまいます。
また細く短いので、よくよく見ないと分かりません。
そのせいでついついムダ毛処理を怠ってしまいます。
産毛だからといって甘く見ていては恥ずかしい思いをしてしまいます。
以前、彼氏に鼻の下のヒゲを指摘されてしまいました。
女性としてのプライドがずたずたになり、傷ついてしまった事があります。
それ以来、鼻の下のムダ毛をしょっちゅう毛抜きで抜いていたらどんどん濃くなってしまいました。
今では毎日処理しないと本当にヒゲみたいな毛が生えてきてしまいます。
そのほかの部分の毛は産毛なので、月に1回位の割合でカミソリで剃っています。
肌を傷つけるのであまりカミソリを使いたくないのですが、それしか自分で処理する方法がありません。
脱毛サロンで顔の脱毛のメニューを見る度に、通いたいなと思います。
毎日のムダ毛処理から解放されるだけでどんなに気持ちが楽になるだろうと想像してしまいます。
顔だけだと、結構手軽な価格で脱毛出来るので、是非今年中には実現したいなと思っています。
自分の顔のムダ毛以上に気になるのが、他人の顔のムダ毛です。
近くに寄らないと分からないですが、たまたま光の加減や太陽の下なんかで、他人の顔を見る機会があると、結構顔のムダ毛って目立つもんなんだなと気付きます。
キラキラと産毛が光っていたり、ふさっと長く生えているのも、角度によってはとても目立ちます。
きっと本人は他人からこんなにもムダ毛を見られているなんて思ってないだろうなと思いますし、自分ではそんなにムダ毛がないとも思ってる気がします。
そうでないと、あれほどまでにムダ毛を放置しないと思います。
指摘すると気分を悪くするかもしれないなと思い、見て見ぬふりをします。
そうやって他人のムダ毛を目撃する度に、自分のムダ毛は大丈夫だろうか?と、
ますます不安になってしまいます。

敏感肌の顔の脱毛はとても大変 。
私は敏感肌です。お化粧品を使うのもある程度よく考えて使わないと荒れてしまいます。結婚してからというもの、あまり外に出る機会もなく、お化粧もそれほどはしていませんでした。しかしながら、妹が最近になって綺麗に化粧をするようになったので、かつてのメイク魂がまた呼び起されました。

そこで一番気になるのが顔のムダな毛です。眉の下などにも不揃いに毛が生えていますし、さらに口の上にも、女性にもちょっと髭のような物が生えています。前々から気になってはいたのですが、人前に出る事なんてないので知らないふりをしていました。しかし、メイクをすると黒ずみが目立つものです。

顔の脱毛の知識などそれほどはないので、とにかくフェイス用の剃刀で剃ってしまえばいいかと思い、ドラッグストアに剃刀を購入しに行きました。色々な種類がありましたが、ヘッドの小さい物を選んでみたのです。

そして、手持ちのクリームを手に取り、ムダ毛のある位置につけてちょっと剃ってみました。しかし、後で見てみると、やはり顔の皮膚を傷つけてしまったらしくボツボツができていました。なので、剃刀でのケアはいまひとつうまくいきませんでした。

このように失敗してしまうと、次に剃るのが怖くなってしまう事もあり、なかなか顔の脱毛には踏み切れません。もっと良い方法があればいいのですが、今のところは良いやり方になかなか巡り合えず、どうにかならないかな、と考えるだけで日々が過ぎていきます。本当に顔のムダ毛は悩みです。

小さい頃から、ムダ毛が多く、また剛毛で、コンプレックスでした。何度も自分で抜いたり、カミソリで剃っても、また次の日には生えてきていてしかも触るとちくちくするので、どうにかならないだろうかと頭を悩ませていました。また毛穴の角栓や黒ずみも気になるようになりました。女の子なら誰でも1度は憧れるエステに行ったのは私が19歳の時でした。フェイシャルだったのですが、その時エステシャンのお姉さんに言われた言葉は今もかなりショックです。それが、顔のムダ毛が多いから余計に毛穴に汚れがたまっているというものでした。その時、私は剛毛だと認識していましたが、顔までも多いのかとショックでショックで泣きそうになりました。どうにか顔のムダ毛を処理したいと考え、市販の顔用カミソリで剃ってみたりしました。しかし、顔はデリケートなので、カミソリ負けしてかゆくなったり、失敗して頬を切ってしまったりと、うまくいきませんでした。そのあと試みたのが、床屋さんでのフェイスシェービングでした。これが思いのほか良くて、気持ちいいし肌もすべすべ、化粧乗りも良くなりました。ただ、当たりまえですが時間がたてばまた毛は生えてきます。毎月毎月行くのもお金がバカになりません。そこでまた考えたのが家庭用脱毛器です。ネットで調べるとかなりの数があり、またレビューもまちまち、値段もピンキリでどうしたらいいのかって感じでした。その中で、吟味に吟味を重ね、割と高価なものを購入。すると、かなり顔だけでなく体全体の毛量も減って大成功しました。今も毎週欠かさず脱毛器で手入れしています。人によって向き不向きがありますが、いろいろ試して自分にあった脱毛方法と出会うと良いと思いました。

口ヒゲを指摘されちゃったよ

今日、朝ご飯を食べていたら、旦那がじっと私の顔を見つめてきたから何かと思って「何?見とれているの?」と聞いたら、一言「口ヒゲが濃い」って言われちゃったよ。とほほ…。私も気にして顔剃りしているんだけれど、ちょっと気を抜くと剃り忘れちゃって、テーブルの向かいからでも目視できる状態になっちゃうのよね。朝食を片付けた後、化粧をする前に慌てて顔剃りしたわよ。脱毛に行こうかな~と思うんだけれど、金額とか毛を抜くときの痛みとか、何度も通わなきゃいけないこととか、気になることが色々あるし躊躇してるのよ。友達は独身で時間も自由にとれるから、腕と脇とVゾーンの脱毛に通ってるらしいけれど、パートへ行きながら家事もこなす私には、車で40分かかる脱毛店に予約を入れて通うのは気が重いのよね。もう結婚して、女って言うより妻になっているからそこまでの必要性を感じるかって思いもあるし。でも、今朝みたいに「口ヒゲが濃い」なんて言われちゃうと、ちょっとショックだわ。友達の通っている店は、1ヶ所500円で腕1回500円、手の甲1回500円、指先1回500円で、かなり安くてびっくり。昔の独身の頃は値段がすごく高くて行けなかったけれど、今はかなりお手ごろになったものね。レーザーの種類が違うのかしら。腕の毛もボサボサだから脱毛に行ってみたいけれど、一番気になる口ヒゲの部分にレーザーを当てるのは痛いだろうな。もう少しパートが忙しくなくなって余裕ができたら、脱毛に行って無駄毛の無い私になって旦那を見返してやろうかしら。

最近自分で脱毛するのに限界を感じてきました… 

毛深い足が昔からの悩み。ちょっとお手入れをサボると絶対に人前には出せないような状態です。彼氏と過ごす前は特に気合を入れてお手入れをしますが、2、3日もすればすぐ短い毛が出てきてちくちくするんですよね…。女性らしいすべすべ滑らかとは程遠い手触り。彼氏に触られるのもどきどきします。ワキ毛の処理も大変です。いつも同じところで毛が埋まってしまって、炎症を起こしているんです。痛いし赤いし、できれば毛を抜かないほうがいいって思っているんですが、そういうわけにもいきません。結局同じことの繰り返しで、結局色素沈着を起こしています。夏はノースリーブなんてとても着れないし、足をさらけ出すことも少なくなりました。いつも思うんですが、むだ毛がないとどこの部分でもすごく肌がきれいに見えますよね。肌の色がワントーン明るくなって、引き締まる感じもします。特に足と顔。むだ毛さえなければ、足が細く見えるし、顔は透明感が出てお化粧ののりも良くなります。でも、自己処理だとなかなかこうはいきません。頻繁に脱毛をおこなうと肌に負担がかかって荒れるし、結局すぐに毛が生えてしまうし。その場しのぎの対処法って感じです。だから、最近は脱毛サロンに行ったほうがいいかなって考えています。手ごろな値段で簡単に脱毛ができるし、毛の生える周期にあわせて施術を繰り返せば、家でのお手入れもほとんど必要がなくなるというのが魅力的。それに、肌のキメも整えて美白効果まであるなら、これ以上の脱毛法って他にはないと思います。

私は全体的にムダ毛が濃く、昔からすごくコンプレックスに感じていました。
 
顔、眉、腕、足など、子供の頃はせいぜい親に顔そりをしてもらう程度でしたが、思春期になるとやはり気になって自分でいろいろと工夫して処理するようになりました。
顔はカミソリやピンセット、足や腕は電動脱毛器など、様々な器具を使いました。しかし、どれもこれも痛くて泣きそうでした。抜くのに失敗して血が出たり、カミソリで切ってしまったりと血を見ることもしばしば。昔の電動脱毛器は本当に引っ張って抜くだけと言った感じで、処理した跡がヒリヒリしたりしてあまり好きではありませんでした。
今現在使っている電動脱毛器は、あらかじめ凍らせたアイスノンのようなものを脱毛器にセットして、氷で冷やしながら脱毛するのでかなり痛みが軽減されます。お店で試した時に本当に痛くない!と感心して衝動買いしてしまったものですが、気分良く脱毛出来るので本当に買って良かったと思っています。
一つだけ気になるのは、脱毛器で取れた毛の処理。これは以前使っていた物もそうですが、一箇所に固まってくっついてしまうので見た目が何となく気持ち悪いですね。使い終わった後でごみが捨てやすい、処理しやすい工夫がある機器があれば嬉しい所です。
 
 
子連れで脱毛サロンに行きたい方が多い。
 
子供ができる前は自由に脱毛できてたけど、子育てに入ってからはやめている方も多いですね。時間とお金の問題も大きいですが、基本的にエステではお子様連れはお断りされますから。トラブルが起きた場合の責任をおいかねるでしょうから。
しかし子連れでも脱毛できるサロンは名古屋にあります。「ディオーネ」です。
すべての店舗ではなく、「名古屋大曽根店」の1店舗のみが「3歳以上」のお子様であればOKです。キッズ用の部屋を用意してありますよ。というのもディオーネは3歳以上のお子様から脱毛できるんですよね。ほかのサロンも子供から脱毛を始められますが、一番の低年齢のようです。ディオーネの脱毛マシンは人肌くらいの低い熱しか発せず、痛みがなく、肌に優しいので3歳からという低年齢でも受けられるんですね。
 
ディオーネは店舗移動不可なんです。
もう一つ重要な注意点です。一般的に大手サロンは、1回目はA店、2回目はB店など、店舗の移動が可能ですが、ディオーネは契約したその店のみで移動はできません。お子様連れで脱毛の可能性がある場合、名古屋大曽根店での契約をした方がいいですね。
 
ディオーネ以外に通う場合で、子育てをしながら脱毛する場合に確認してほしいこと。
短時間で終わるサロン、キャンセル対応ばっちりなところがイイですね。
 
どこでも一回にかかる時間は短く、1時間以下で終わります。カウンセリングと施術時間を合わせてです。
そしてキャンセルですが、急遽キャンセルできて、かつキャンセル料がかからないところがいいですね。
予定変更が自在にできて、料金もかからないなら安心して過ごせますから。
 
その2つの条件がそれっているのはミュゼプラチナム。しかし・・・。
ミュゼでは顔脱毛をやっていないんです!
以前はやっていましたが現在は取り扱っていないんです。
 
名古屋の各サロンのキャンセル、遅刻で発生する料金と脱毛回数の浪費
 
ディオーネではキャンセル料と脱毛1回分の消化が設定されています。
しかしそれらを避けることはできます。その条件ですが、
「前日の18~19時まで」に連絡をすること。
時間制限は店舗によります。
それを過ぎたキャンセルだと1回分の脱毛を消化した扱いになりますので要注意です。
そして20分以上遅刻した場合も同様に1回分の消費となります。
 
銀座カラーでは前日19時までの連絡となります。
当日キャンセルでは2,000円です。
 
TBCでは前日17時までの連絡で、当日のキャンセルで3,000円です。
 
ラボでは2日前の21時30分までの連絡でキャンセル無料、
遅刻はキャンセルの上、1回分消費。
前日の連絡では1,000円、当日キャンセルで1,000円+1回分消費となります。
 
ミュゼ以外はどこのサロンでも厳しめです。
キャンセル料金+1回分消費って泣きたくなりますね。
かなり余裕をもって臨みたいですね。
 
 
結局どう考えても脱毛する部分が顔という事、費用対効果、肌の状態に関係なく(アトピーでも敏感肌でも、ニキビ肌でも)無痛で、美肌も期待できるサロンがあるんですから、無駄なお金や肌のリスクを負わずに一番楽に綺麗に大金を出した分きれいさっぱりという答えが帰ってくる方を選んだ方がいいと思います。
 

顔脱毛の範囲はどこまでという話ですが

基本的にまぶた以外は全体可能ですが、サロンによって範囲が違います。

鼻下とアゴ、もみあげのみだったり、顔は脱毛できないサロンもあります。その範囲はサロンやクリニックごとのレビューを参照してください。

あでこの不規則に生えた濃い産毛も脱毛できます。生え際も問題なく綺麗な額の形に仕上がります。前髪を上げる髪型も決まるようになり、絶対やりたかった髪型も遠慮なく、服や場所に合わせて自在にできるようになるのが最高に楽しくなりますね。

額の肌もきれいになり、顔の印象は変わります。

いつも前髪を下ろしている方は、おでこを出すことでニキビや肌荒れを起こすことも減り、肌が綺麗になります。肌がきれいになれば明るい印象になります。

おでこの脱毛はサロンでもクリニックでもどこかで取り扱っています。中でも痛みがないところや脱毛ペースが速いところをお勧めしますよ。

おでこの形を決めておく。

カウンセリングでどういったおでこにしたいのか伝えてください。絵にかけば伝わりやすいはずです。生え際の形は重要ですからね。おでこが狭い方は広くすることもできますよ。

おでこ脱毛で選びたいサロンは産毛まで脱毛できるところ、痛みがないところを選択したいですね。

 

口の周り(鼻下)について。

口の周りのムダ毛はかなり気にかかる部分ですね。絶対に生えてちゃいけない箇所だと思います。なにせ一番男を連想させますからね。寝起きでヒゲを生やしていたら大ごとです。

この鼻下に部分はたいていのサロンやクリニックで取り扱っている部位なので問題ないですね。

口回りを脱毛してしまえば顔そりに神経質にならずに済み、肌を痛めることはなくなるのがイイですね。この部分は剃っては青くなるか、赤くなるか、にきびができてしまうなどデリケートですが、そういう話もなくなるでしょう。つるっとした口元なら至近距離でも人と楽しくコミュニケーションも取れるようになりますね。

この部分の痛みに関しては毛抜きをしたときにお気づきでしょうが敏感にできていますから痛いです。痛みがないマシンを導入しているサロンを選びたいですね。

もみあげも人気の部分ですね。

剃らずにいつでも綺麗になると言ことで、ショートでもアップでもすっきりします。こちらも産毛にあたりますから、細い毛でも脱毛できてしまうサロンを選びたいですね。もみあげの形も好きなように整えられますし、スタッフもいろんなパターンを提案できますし、自分では見つけられなかった綺麗な形にもなりえると思います。もみあげもきれいになり、小顔の効果も期待でき、もみあげが綺麗だと清楚な感じがぐんと上がりますからね。もみあげが薄いと基礎化粧もメイクも毛に邪魔されずにできるようになります。

顔脱毛で気になる肌の状態

顔脱毛で起こりうるデメリットはどんな事があるのでしょうか。

脱毛で肌のトラブルは絶対起こしたくないものです。大事な顔ならなおのことです。顔の脱毛をすることでどんなデメリットがあるのか気になるところです。

肌荒れは起こるのか?

日頃保湿をしていれば肌荒れは起こりません。普段のケア+脱毛後のケアを怠らないだけで基本的にOKです。

光やレーザーではなく、ワックスを使用する場合は赤みが出てくることがありますが、赤みの部分を冷やすようにしてください。数日で消えます。ワックスの後は毛穴がに雑菌が入りやすい状態になっていますので、枕や布団は綺麗にしておいて顔を清潔な状態にしておきましょう。

紫外線は毛がなくなる分受けるようになります。

産毛まで処理してかなり綺麗になる反面紫外線を受けるようになります。ちょっとした外出でも帽子をかぶり、日焼け止めを怠らず塗るようにしてください。

レーザーは強力だからやけどをする?

スタッフの不手際で起こることがあります。黒いものに反応するタイプのマシンを使用しているのにほくろにシールで保護しなかった場合などに起きた事例があります。毛の剃り残しも同様です。スタッフに声をかけ、ほくろや剃り残しがないかお互い確認すると安心できますね。

エステの光脱毛では火傷に関しては聞きませんね。全国のエステをくまなく調べるとあるかもしれません。光脱毛は強力ではありませんがこういった点は安心できますね。

乾燥肌の場合

自己判断では難しいです。カウンセリング時に診てもらって判断することになります。

日焼けがある場合

一般的にかなり黒い方は無理だと思います。しかし、ディオーネのマシンなら可能です。黒いものに反応して脱毛するのではなく、発毛因子をつぶして脱毛するタイプなので色が濃くても問題ありません。

しかし脱毛に備えて肌を日差しで傷めないよう日頃から保護しておいた方がいいですね。

顔脱毛でよくある悩み

脱毛効果がないって人もいるけど実際どうなのって話。

顔の産毛のような細い毛に対して2,3回で効果がはっきりあらわれると誤解してしまっている方もいらっしゃいます。細い毛をきれいにするためには根気よく10数回受けることを前提にしておいてください。

脱毛後の基本的なことについて確認したいことがあります。初めての方はしっかりとできているのか不安になると思いますのでチェックしておきたい事項です。

施術の終えてすぐ、または数日で毛が抜け始めることはありません。光を当てたムダ毛が抜け落ちるまでに最低でも14日以上かかります。

毛抜きは厳禁です。肌のダメージだけでなく、毛根も抜いてしまった場合、毛母細胞に光やレーザーが当たることがなくなり、無意味になってしまいます。

日焼けの状態では高出力の光やレーザーを当てることができずに効果が薄れてしまいますので、UVケアを怠らないでください。

脱毛の威力は「エステの光<医療のレーザー」です。レーザーは毛母細胞を破壊する力がありますが、光はダメージのみです。レーザーなら光の2分の1の回数で完了してしまいます。
ただしレーザーは効果は高いですが痛みを伴います。痛みはどうしても避けて通りたい方には光脱毛にしてください。無痛のマシンを使っているサロンがありますから。例えばディオーネやラ・ヴォーグなど。回数は増えますが快適にお手入れできますよ。

効果に関しては各自個人差がありますが、場所によっても差があります。毛の太さによることが大きな原因です。ワキやVIOなどは濃いので細くなっていくのがよくわかります。細くなった後の変化はゆったりしています。もっともっと細くしたい場合はそれなりの回数が必要です。細い毛には回数がかかりますから、顔や背中などの場合、効果を出すまでには回数が必要になります。

先ほど脱毛後毛が抜けるのは14日以上かかると書きましたが、3週間たっても抜けない場合は何か原因があります。マシンの照射出力を上げたり、そもそも照射できていない事もあります。日焼けをしているため、出力を下げていたのかもしれません。今受けている出力がどれくらいなのかなぜその出力なのか確認しながら受けてみていいと思います。スタッフとしっかりコミュニケーションを欠かさないようにすることが現状を把握し不安にならいために必要だと思います。

サロンやクリニックなどどこで脱毛するかという事はどういったマシンで脱毛するのかという事ですが、無痛、産毛も脱毛、美肌、濃い毛を薄くしたいなど地震のニーズを把握して、それに合うマシンを使っているところはどこなのかという探し方・選び方がイイですね。光といってもどこでも同じではありませんから。サロンごとの紹介にそれぞれの強みのポイントを記載してありますので一目でご自身に当てはまるサロンやクリニックが見つかるはずです。名古屋は有名な大手がすべてそろっていますからニーズに応えられる環境は整っています。

家庭用脱毛器を勧めない理由ですが、当然出力はあの大がかりなマシンに及びません。利点といえば携帯できるという点ですが、わざわざ外出して使用する機会はありませんよね。アイフォンに脱毛機能が付いていれば使うかもしれませんが。素人が安全に扱える範囲におさめていますからね。一度でも使ったことがある方は残念な思い出になっていると思います。同じ料金ならお金が大事であれば絶対サロンかクリニックに使うべきです。その脱毛器は産毛にも効果的ですか?肌の状態が悪くても脱毛できますか?ディオーネなどはそれが可能なのに。

あと肌にトラブルがあった場合、店舗で医療機関の手配、クリニックならその場で処置できますが、脱毛器の場合どうでしょう?できませんよね。効果がなく、肌にトラブルが起き、大金をはたいてこの結果は悲しいです。その上独身だとMaxで気がめいりますよ。

クリームもワックスも肌の状態の考慮が必要です。これらも敏感肌の方は控えざるを得ません。体の目立たない部分ならいざ知らず顔ですからね。失敗は絶対許されません。

痛みについて

予想はつくと思いますが、顔は痛みに敏感です。一般的に細い毛をもっと細くするために出力を上げて痛みが増してしまいます。クリニックでは麻酔を使う場合もあるほどです。痛みがある場合、早くきれいになりたい、回数を増やしたくないからと我慢せず、肌トラブルを避けるためにマシンの出力を下げてもらってください。出力アップにより痛みがあっても効果が上がるんですが、ディオーネなどの低温で痛みがない脱毛マシンがありますからわざわざそこで恐怖やリスクと戦う必要はないんですけどね。快適に無理なく過ごす方を推します。

顔の毛穴もきれいになるものなの?

脱毛の一番の目的は、毛を薄くする及びなくすことですが、肌トラブルを改善することもできるのです。
産毛があることで肌がくすんで見えたり、トラブルが起きやすくなりますが、毛がなくなると透明感がアップしてニキビなどが出来にくくなります。
肌悩みの1つに、鼻の黒ずみや毛穴が目立つというのがあると思いますが、これも顔の脱毛をすることによって治すことが出来ます。
私も以前はこうした肌トラブルに悩んでいたことがありました。特に鼻はトラブルが起きやすく、すぐニキビが出来たりぶつぶつが気になっていたことがあります。
お化粧で隠すことは出来ますが、そうした其の場凌ぎではなく根本から治したいですよね。顔脱毛はそうしたトラブル改善に最適な方法なのです。
脱毛にも色々種類がありますが、私のおすすめはハイパースキン脱毛です。ハイパースキンは、肌が弱い人やアトピー肌の人でも当てられるほど低刺激の脱毛なのです。
顔脱毛では、肌が荒れている場合や敏感肌の人は施術を断られることがあります。しかしこのハイパースキン脱毛では、そうした肌トラブルを改善する効果もあるので、多くの人が受けることが出来ます。
今生えている毛ではなく休止期の毛に反応する仕組みになっているので、毛がポロポロ抜ける感覚はありませんが、回を重ねるごとに確実に毛は薄くなります。
それと同時に、毛穴も引き締まっていきます。施術が終わる度にワントーン明るくなり、それを繰り返すことで開いていた毛穴も閉じていくのです。
毛がなくなっていくと共に肌トラブルも起きにくくなるので、毛穴詰まりが引いていきボコボコが平らになるというわけです。
あくまで顔脱毛のメインは毛をなくすことなので、毛穴トラブルには即効性はありませんが、確実に改善していきます。

 

顔脱毛にかかる回数の目安

顔の脱毛はほかの部位に比べて回数はかかります。

毛が細く効果を実感しにくい場所です。湘南美容外科などの医療レーザーでは一般的に10回はかからない程度でもつるつるです。サロンの光脱毛は十数回は見ておいてください。銀座カラーは24回コースがあるほどです。

料金は医療レーザーの方が高額で、痛みもあります。でも肌にトラブルがあればすぐさま対処してもらえます。そして光脱毛はディオーネのように無痛で美肌効果もあります。銀座カラーのように徹底的にやりこむ24回コースなど1回あたりの脱毛料金は低く、痛みの少ない優しい光脱毛なども人気ですね。期間を短くしたい、料金を安く、脱毛しつつ美肌にもなりたいというそれぞれのニーズに応えられます。

ちなみに回数が増えるほど期間は長くなりますが、顔の脱毛は1月に1回(銀座カラー、ディオーネ)というところも増えています。湘南美容外科は2か月に1回~3,4か月に1回です。サロンもクリニックも1年半~2年ほど見ておいてください。

 

サロン選びでの豆知識

ここではサロンを選ぶ大きな要素ではなりませんが、こういう話もありますよってことを記載していきます。
月額制から始めます。基本的に全身脱毛での契約の形です。月額制なら通いたい間だけ通えて、サロンに通うことを止めなければならないことが起きた場合に、一括やローンの支払いのようにキャンセル料解約手数料などを支払わなくて済みます。脱毛はおそらく2年は通うと思いますから長い分だけ何かが起こる確率も高いですからその備えとしても最高の支払い方ですね。
ちなみに月額制という言葉ですが、ローン契約でも月額という言葉を使いますから注意しておきたいですね。通おうとしているサロンが月額制なのかローン契約なのか。
 
 
脱毛は夏ごろに始めようと決意する方が多いですよね。来年以降は今年までのような思いをせずに済むように。もしくは一度で終わると誤解されている方など。
夏ごろに始めるという事は日焼けが心配ですね。脱毛の光は黒いものに反応する仕組みです。肌が黒い場合は毛ではなく肌にダメージを与えてしまうため、せっかくこれから早く綺麗になろうって決心している方にはテンション下がりますよね。たいていのサロンではそうですが、色ではなく、発毛因子に反応して脱毛するタイプのマシンを使うサロンがありますのでそこなら年中日焼けした状態でも脱毛可能です。こういった肌の色など無関係となるマシンが出る前は肌のケアは大変だったでしょうが今は神経質な肌ケアは必要なくなってきていますね。
 
マシンの進化についてもうちょっと。肌の色が黒くてもOK、その上産毛でももっと細く脱毛できます。産毛はまだ多くのエステやクリニックでもっと補足したり、脱毛完了させたりするのは難しいことなんです。広範囲の剛毛を細くしていくのは得意なんですが。産毛のような細い毛も脱毛できるのは顔脱毛をしたい方には夢が可能マシンですよね。そしてまだあります。痛みですが、熱の高さによって起きるものですが、低温だと痛みを感じないんですよね。痛みを感じない低温での脱毛もできるようになっています。さらに、美肌にもさせてくれます。フォト美顔って聞いたことありませんか?アトピー、ニキビ跡など肌を綺麗にしていく光ですが、脱毛と同時にできてしまします。肌の色無関係で、産毛もOKで、痛みもなく、美肌の効果もあるサロンというのはディオーネです。名古屋にはこんな最高のお店が数店舗ありますからどこかで予約は取れるはずです。顔脱毛するのならここは本当にお勧めします。さらに店舗によってキッズスペースもあり、お子様連れでも可能というこれまでのエステの概念をぶち破りきっています。キッズスペースに関しては店舗によってあったりなかったりなので確認が必要です。そしてお子様が乳児だと無理でしょう。3歳以上は確実に問題ありません。
 

顔脱毛を始める年齢層について

20代が中心で全体の5割あたりを占めていますね。30代40代の方も多いです。50代60代の方もいらっしゃいます。そして最近は10代も増えていますね。キャンペーン料金の格安で始めやすかったり、ディオーネのように幼児でも脱毛できるように無痛で肌に優しいマシンもありますからね。
小学生も高学年になると同級生にからかわれるように言われてムダ毛に気づいてしまう女子が増えてきますね。夏の暑いさなかに肌が見えるような服を着ることに抵抗を持ってしまう頃です。腕はもちろん女子の口の周りに薄いヒゲが生えている子も少なからずいてこういったことをきっか毛におとなしくなってしまい、コミュニケーション能力が育ちにくくなってしまうきっかけになってしまっています。性格に影響が出る前に親御さんが気づいて産毛の綺麗な剃り方や子供から受けられる脱毛サロンに通わせるなどしてほしいですね。幼児から顔脱毛はできますからね。
子供の脱毛に限らずですが、肌をきれいにしていくエステと脱毛が同時にできるサロンを選んでほしいですね。あと痛みがないとなおいいですね。
しかしまだまだ脱毛は子供は少なく、20代がメインですね。社会人になってから始める方が多いです。しかしメインといっても圧倒的でもなく、30代、40代の割合も増加していますね。
そして低年齢層も増えているんですよね。中学、高校生、そして小学生も通えるサロンも出てきています。子供にとっても駅に近い立地は迷わず行けるので安心ですね。
2000年代後半からミュゼなどでワキ脱毛数千円、そして数百円の脱毛し放題キャンペーンで爆発的に認知されるようになりましたね。しかしそのころは全身脱毛はまだ高額でしたがそにお全身までも数か月無料といったコースが出てきましたね。金銭的に余裕がある30代以上でなくとも、大学生のバイト代ですべて賄えるってすごい時代になったもんです。
未成年の脱毛ですが親の同意書は絶対必要です。親御さんと一緒でなければいけないところもあるようですね。下の方の年齢制限は各サロンで違いますからカウンセリング予約をする前に要チェックですね。
そして50、60代でも脱毛デビューされる方もいらっしゃいますね。この年齢で脱毛可能かどうかの問い合わせもよく来るようです。当然受けられます。肌の状態が悪くなければOKです。肌の状態は肌の老化ではなく、炎症があるかどうか、病気があるかどうかなどで何もなければ受けられます。抗うつ薬や女性ホルモン製剤など薬を使用されている方の副作用で光に敏感になってしまう方や、施術をしてみて肌の調子が悪くなってしまう方はお断りされたり中断を余儀なくされると思います。あと白髪の脱毛を希望される方はたいていのサロンでは難しいですが、毛の質に無関係に脱毛できてしまうサロンもありますよ。
脱毛のCMも起用するモデルさんや女優さんもいろんな年齢層の方に出ていただきたいですね。若い方しかできないんじゃないのか?年齢制限はないのはわかったけど通いにくいってことがなくなりますからね。お客さんが増えていいと思いますけどね。なんとかしてほしいものです。脱毛は数年前のように何年もかかる話ではなくなっています。だから始めるのに遅いってことはないですね。毛の成長や質に関係なく脱毛できるサロンであれば1か月に一回のペースでできますからね。以前の3倍くらい早くなっています。値段はそのままか安くなっているのにかかわらずです。ただそういった脱毛サロンがまだ認知されていないのが本当に不思議です。CMの量の影響ですかね。
 

解約や返金、いったん休止について。

通えなくなったり、妊娠して一旦お休みしようという話も出てくると思います。通いたいところで解約手数料がかかることがありますので確認しておきたいですね。多くのサロンが残りの回数分の料金の10%、上限2万円というところが多いですね。そして未消化の回数分の返金もあります。返金がないなんて大手で見たことはないですね。
一旦お休みに関してですが、サロンそしてコースによってずいぶん違いがありますね。無期限だったり、5年以内だったり、休止はなく、解約となったり様々ですね。このページで紹介している名古屋で顔脱毛ができるサロンごとにまとめておきます。
 
解約の理由の中に脱毛効果が感じられないからという話がありますが、3回ほど通って効果がないと思い込んで解約を申し込むことがありますが、効果が表れるには5回6回は必要です。そして顔のように薄い毛だともっと回数が必要です。10数回以上は当たり前と思って臨んでください。1年、2年後以降の人生が変わるかもしれないのに誤解で止めてしまうのはもったいないです。ずっと変わらなまま十数年過ごす事を考えると残念ですね。長い人生を考えると顔が綺麗でいるほうが気分よく過ごせると思いますから。
 

脱毛中の肌のケアやムダ毛の処理方法

毛深いのは男のみに生えてくるイメージですが、ところがどっこい、うら若き十代の頃には見かけなかった剛毛家の人々が表れる方が多くいるんですよ。毛の処理のやり方でも肌が痛んだり毛深いが進んだりで大変です。女性でありながらたくましい毛が生えてくるようにならないようにケアや脱毛について知ることは当然ですね。
生えたての毛は毛先が細いんですが、剃ると濃かった根元の部分が毛先となるため実質濃い毛となってしまっています先から根っこまで太いんですから。剃刀で毛を切るってことは毛を太く見せてしまったり、肌の薄皮を削ってしまっています。
毛を抜いたり脱毛ワックスや、毛を抜くタイプの脱毛器を使って毛根から抜いていくとしても、毛が生えてこなくなることもありますが、毛母細胞がやる気に火をつけもっとぶっとく元気な毛を生やしてしまうパターンもあります。眉毛に関しては生えてこなくなるんですけど、ワキなんかは相も変わらず太く濃い毛がばんばん生えていきますよね。
なんとかこれをせめて生えてくるのはいいとしてか細い毛に変わってくれないものかと思いますよね。これは脱毛しかないんです。エステのの光、医療のレーザーなど業務用のマシンで撃退する必要があります。毛根の活動を弱らせることで毛を細くしていき、産毛にしていきます。産毛になれば軽く剃っても剃り跡は綺麗になります。濃いまま綺麗に剃ろうとしてもがりがりと肌を痛め、毛の断面が青く残ってしまします。
これまで数々の脱毛グッズを試してさしたる効果を得られなかった方は絶対サロンの業務用マシンで施術してまらったほうが時間もお金もかけた分だけ綺麗になり、肌のきれいな状態も保てるはずです
 
とはいってもグッズを使わざるを得ない状況なら、なるべく肌の負担にならないようにしていきたいですね。毎日続けることですからササっと早く終わらせる方法も大事です。私が一番お勧めできないのがローラー式の引っこ抜くタイプのものです。早いには早いんですけどこれが埋没毛を生み出すんですよね。埋没毛っていうのは濃いうえに処理ができない恐ろしい毛の生え方なんです。普通は肌の上に毛は顔を出すものですgあ、皮膚の下に埋まったままとぐろを巻いて生えるんです。見た目にも悪いんですが、肌のトラブルを引き起こすんですよ。肌の黒ずみ、毛穴の炎症など。黒ずみはあのイチゴ鼻といわれたりするもので顔全体にも出てきます。埋没毛が出てしまったらその場合に限り、毛抜きで処理せざるを得ません。というかまずローラーを使わないでいることは絶対ですが。

顔のスキンケアは必須です。

顔脱毛の生活に入るなら、スキンケアは必須です。肌のコンディションは下げないようにしておきたいですね。せっかく予約通りにサロンに行っても日焼けやニキビで受けられないって悲しい話です。肌の質はみんなそれぞれで、ケアの方法も自分に合ったものを模索していくものです。なにか参考になればと思い、ここではいろんな方の顔のスキンケアの口コミを集めてみましたのでご覧下さい。

お肌をゴシゴシと摩擦し過ぎる洗顔はお肌の角質を傷めて余計に乾燥させてしまうので、ゴシゴシ洗ってスッキリとしたいところですが、丁寧に洗顔フォームを泡立ててから優しくお肌を包み込む様に洗います。ちなみに洗うお湯の温度も要注意です。ここで熱いお湯ですと、お肌の皮脂を必要以上に洗い流してしまってこれまた乾燥肌に繋がるので、ぬるま湯で洗います。夏場はお肌をすっきり引き締めたいので水で洗います。

洗顔の後は直ぐに水分を補給してお肌に潤いを与えます。保湿効果の高いお肌に刺激が少ない化粧水でしっかりとケアします。化粧水は掌かコットンですが、私の場合はコットンにひたひたに含ませてお肌の内面までしっかりと浸透させるのが合っている気がします。掌に取るとせっかくの化粧水が毀れてしまって上手くお肌に浸透させる事が出来ません。コットンでパッティングする時も軽くお肌を抑える程度にします。ここで少しでもゴシゴシとしてしまうと摩擦がお肌を傷付けてしまって、シワやシミの原因になるからです。

たっぷりの化粧水を取り入れたら、補った水分が逃げない様に乳液でしっかりと蓋をします。乳液もコットンに含ませた方が良いらしいですが、イマイチ乳液がコットンに浸透せずお肌に上手く乗せられないので手の温度で温める様に付けるとふっくら付く気がします。

化粧水と乳液だけでどうもお肌が乾燥してイマイチ瑞々しさが無いと物足りなさを感じる時には美容液を使います。美容液は先行型を使うのですが、その後に付ける化粧水の浸透力が断然違います。安い化粧水でももっちりと凄く潤ってくれてお肌が生き返ります。

年齢肌なのか、化粧水と乳液だけではイマイチなので美容液を注入すると若々しくなれます。

私がスキンケアで一番重視しているのは、「美白」です。

ファンデーション選びのときなどは、決して色白の部類には入りませんが、ひじの内側など日焼けしない部分の色がとても白いので、本来顔もこのくらい美白肌なのでは?と感じています。

美白に必要なことはいくつもあります。単純に肌の色素を薄くするのはもちろん、肌の水分量を上げたり、血行を良くして血色を上げることも大切なのです。

肌の色素を薄くするためにはビタミンCやプラセンタ入りの化粧水を使うと同時に、定期的な肌のピーリングも行っています。ビタミンCによる美白は皆さんもご存じと思います。肌のピーリングは、ターンオーバーが滞ったり、古い角質、落としそびれたヨゴレなどを一掃する効果が期待できます。スキンケアが浸透しやすくなるので、ビタミンCの美白効果も出やすくなりそうです(ピーリング後の紫外線対策はしっかりと!)。

次に肌の水分量です。水分をしっかりと含んだ肌は、柔らかくふっくらとしています。キメが整い、光を乱反射するからです。水分量は、水分の補給だけでなく、その水分を肌に蓄える成分の働きが重要です。ヒト型セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなど、さまざまな機構で働く成分を肌には入れるようにしています。

また、肌の外からだけでなく、内側からの水分補給も大事です。マッサージやお風呂などで一時的によくなることはあっても、なかなか持続はしません。ご飯をよく噛んだり、表情筋を鍛えるなどすることも必要です。

血色を上げるのは一番難しいです。血行が悪くて肌が黒く感じたら、耳のマッサージも効果的です。耳をそれぞれの手の親指と人差し指ではさんで、耳を後方にグッとひつぱるだけ。辛いものを食べたりするのもおすすめです。

 

顔のムダ毛ってお手入れが本当に大変ですよね。完全に口の周りに生えいるし、眉毛はつながっていくんじゃないかというほどほっとくと元気にムダ毛が生えてきますね。痛いし、肌の負担が激しいので毛抜きだけは使うまいと思っていましたが、毛が太くなってきたせいか、剃るだけだと青くなっちゃうんでちょこちょこ抜き始めました。

顔を光脱毛したんですが、6回やってもなかなか、明らかに違う結果は出ませんでしたね。顔はほかの部分より毛が濃くないのでなかなか変化を確認しずらいんですよね。

まぁでも青くなることはなくなったのでちょっとは自身になったしこのままいけば綺麗になって行くことが期待できそうです。無期限に脱毛できるコースがあるのなら絶対そっちを選んだ方がいいですね。顔が綺麗になるのなら、ヒゲが何とかなるのならお金をかけてもいいと思ってるんで絶対挑戦したいですね。

ちなみによく誤解されていますが、最初はカウンセリングのみです。初回から脱毛をすることはありません。毛の質や肌質を見てそれから次回の予約を取ってから開始という流れです。この時点で契約する必要はないので今はダメでも、肌が脱毛を受けられる状態なのかがわかるし、サロンの雰囲気を見られるし、遠慮なく予約を入れてみていいと思いますよ。

体の全体が毛深いんですよね。普通脱毛したいなってところがあるとたいてい腕や足、キャンペーンが多いワキですよね。ところが私の場合は全身!体全体!産毛まで濃い目でまるで男性!そして一番気になるのがどうあがいても年中人目に触れる顔何です。普通の女性ならサーっと剃れるんですが私はじょりじょりと音が立ちますからね。そして顔用のワックスで脱毛してみるとごっそり毛が抜けてこれで行こう!と思ったんですが、ちょっとした火傷っぽい感じになって使うのを止めましたね。またカミソリに戻ってしまいました。毛だけではなくシミも増えたし、もうどうすりゃいいの!八方ふさがり!

ファンデーションのムラやヨレも気になるんですよね。どう考えても原因はこの濃い顔の産毛。でも今は剃ることしかない。しかし剃ると毛深くなっていく負の連鎖。顔に関してはデリケートなんでサロンでやってみようとも考えてよく検索してるんですけどね。まずは数回を安くできるお試しから始めようかとリアルに考え始めています。

顔脱毛の痛みはどんな感じ

脱毛は痛みを伴うので神経密集地の顔ならめちゃくちゃ痛いんじゃないかと不安がよぎりますよね。

VIOに関しては明らかに他の部位よりも痛みが強いのですが、顔は平均的です。痛みは脱毛方法によて違ってきます。

主な脱毛方法は3種類で、痛みの弱さの順でいうと、①「光(フラッシュ)」、②「医療レーザー」、③「電気針(TBCのスーパー脱毛)」です。

それぞれの方法について少し説明します。

光脱毛は、エステで扱われている方法で、光にも種類はさらにいくつかありますが、基本的に暖かい感じでたまにパチッとした痛みで、広範囲にスピーディに脱毛できます。肌へのダメージも一番ありません。

光の中でも無痛で、熱くもなく、さらに美肌の効果もあるものがあります。このサイトでも紹介していますが、「ディオーネのハイパースキン脱毛」です。今この方法がイチ押しですね。お値段は少しほかのサロンに比べて張りますけど。

医療レーザー脱毛は医療機関のみで受けられるものでエステの光に比べて効果的です。しかし痛みは光より強く、麻酔を使用する方もいらっしゃいます。短期間に絶対ムダ毛を無くしてしまいたい方に最適ですね。肌にトラブルがあったとしてもすぐに無料で診察してもらえるのがいいですね。

電気針の脱毛はTBCでスーパー脱毛といわれている針(ニードル)方法です。一本一本確実にムダ毛をやっつけておそらくそこからはもう生えてこない超強力な脱毛です。ただ、痛みも超強力です。そして一本当たり130~140円と高額になります。なのでこの方法を利用する場合は、ムダ毛の数は少ないけど気になる部分に最適ですね。光やレーザーでやっつけきれなかった数本のムダ毛を仕上げていく場合にスーパー脱毛の出番だと思います。名古屋での顔脱毛では、TBCでは激安のキャンペーンもやっていますから気軽に試せますよ。

  ムダ毛っていつの間にか濃くなっているんですよ。顔だけではなく、腕も足もいくつかはかなり太めのが生えてい足りるんですよね。現実味がないくらい衝撃で剃ったところで毛の先はすぐの生えてくるので結局目立っちゃうんですよねー。顔専用の服ってありますけど、あれって一般化しないかなと思いますよ。日焼けも防げて肌に絶対いいし、うーん、包帯でも巻こうかな。ちがうか。やっぱりマスクかな。足なら当たり前のように服でかばーできるのになぁ。しかし年を取るごとに毛が濃くなってまさか顔の毛や腕の毛を剃らなければならない日が来るとはね。男になってるんじゃなかろうかと心配になりますよ。男性から見て男を感じさせてしまうとかなりやばい状況だと思う。見られる前に何とかしたい。指摘される前にね。回数が増えてもやり遂げたい。口の周りや鼻の下の部分は処理しても青くなるか、きれいに剃ると肌が赤くなるんですよね。本当に早く脱毛を終わらせたい。まだまだかかりそうですよ。脱毛の力を越えてムダ毛額くなる力が強い場合どうなっちゃうんだろうか。ずっと終わらないのかな。そうなる前にカタをつけられれば・・・。
 
不断のお手入れではシェービングはやってもらわずによくお風呂でやっています。例の白い固めのクリームだと剃り残しがなくなるので好きですね。毛抜きは眉毛以外は使いませんね。毛穴が開く感じだし痛いし、シミになるっていうし。
シミになるといえば若いころから紫外線対策をやっておけば良かったなーと思う。ほくろ一つで印象が変わるようにシミ一つでかわいげのない顔に変わってしまう。しかもサプリメントやクリームでは防ぐことはできるんでしょうが治すまではどうも難しいようです。Lシステイン長いこと飲んでいますが、消えるまでには至りませんね。新しいシミの発生は防げているとは思いますが。レーザー治療もなかなかのお値段ですけどいずれやってもらうつもりです。
 
剃った後、保湿をするんですが、クリームを塗るとヒリヒリしませんか?やっぱり肌を削ってるんだなと思いますよ。さらには乾燥肌のようなので粉っぽい肌になってしまうし。それにもかかわらず剃り残しに気づくことってありますよね。外出中、クリームも持ってないのに。それでもカミソリで、何にもつけずに、毛抜きよりはましなのかなとおもい剃った時は汗もあってか一日中ひりっひりでしたね。汗というと脱毛後には汗を抑えられるって聞いて、顔のシミ以外に汗のシミも気になるんで脇の方もやってみようかな。
 
名古屋では子供の顔脱毛もできるようになってるのが驚きですね。ディオーネやエピレがやっていますが。小学生のころ口周りにヒゲが生えている子がいましたが、やっぱりニーズがあるんでしょうね。同級生の男子が絶対なにか言うでしょうし。親としては無駄なトラウマは避けてやりたいでしょうね。毎日学校に行くわけですから。キャラが設定されてしまうと長々と続きますから。消極的な性格に変わってしまうとその後の人生もかかわってきます。ちょっかいを出す男子の他、おしゃれに肌を出すファッションが当たり前になってるんですよね。同じ女子との比較でも辛くなるだろうと思います。ディオーネでは無痛で産毛にも効果的で肌に優しく、美肌にしていく機械を使っているのでここに任せるのがベストですね。他のサロンは痛みが伴うのと産毛にはそこまで期待できるものではありませんからね。ちなみに通常エステでは子供は禁制ですが、ディオーネでは子連れの脱毛も可能です。ただしそういった店舗は限られていますから問い合わせて確認しておきたいですね。
 
家庭用脱毛器ですが、たしか5万くらいのものでしたが、料金は高いうえに効果がなかったので私はお勧めできませんね。よく聞く有名企業のものにもかかわらずです。脱毛器に数万かけるのなら絶対エステかクリニックに行くべきです。結果は出ますから。VIOの場合は恥ずかしいからといっても効果を感じられなければ無駄ですよね。スタッフは気にしてはいない、当たり前の日常の作業の延長なので買ってい恥ずかしがって無駄にお金を無くすのではなく、きちっとエステかクリニックに通うことを強めにおすすめしますよ!
 
顔のムダ毛、隠せない部位だけあって処理もこまめにしないといけない部位ですね。そんな顔のムダ毛は見た目だけでなく化粧ノリにも影響を与えてます。顔にムダ毛がある事でファンデーションがムラについたり、よれやすくなります。また、産毛によって顔が黒ずみくすみが生じるのです。顔のムダ毛こそしっかりケアする必要があるのですね。そうは言っても顔は剃るしか方法がなさそうです。自分自身もためしましたが、剃るほど毛深くなって悪循環なのです。そんな時こそやはり脱毛サロンでプロにお任せなのでしょうか、最近の脱毛サロンは以前より安価で予約もとりやすいと聞きました。しかも一番恐れている無理な勧誘もないとか…そんな口コミを比較検討しながら脱毛サロンのフェイスコースにチャレンジしてみてください。
 
 

やっぱり顔脱毛はいいことが多い!

まず剃刀を当てて皮膚を傷つけなくてもよくなること。毛が濃いと青い剃り跡が残り、もっと剃ってしまい剃刀負けの悪循環がなくなります。自己処理を続けると乾燥肌、敏感肌になることもあり、なってしまうと体調などに気を使って剃るか剃らないかを決めなけらばならないことになり、いつでもということはできなくなりかねるようになります。また、産毛がなくなれば化粧が肌によくのるようになります。毛穴の開きや黒ずみも抑えられるしそんな肌の日々ってワクワクしますね。

産毛といえば従来型の脱毛ではなかなか厳しいものがありますが、産毛も処理できるマシンを使用しているサロンやクリニックなら大丈夫。根気よく続けて産毛とおさらばしてしまいましょう。ディオーネのハイパースキン脱毛なら産毛もOKで、かつ痛みはなく、通常、毛周期に合わせて数か月おきに行いますが、毛周期も無関係に1か月に1回のハイペースでできるようになっています。さらにフォト美顔の光も含まれていて、細胞の活性化を促し若返りも期待できます。そして肌の調子が悪く、他店で断られるような方も脱毛できるほど肌の負担はかかりません。

そして化粧(メイク)ですが、ばっちりしたままOKです。サロンにはパウダールームがありますから、そこで化粧を落として施術を受けます。そして顔の脱毛がお終われば再びメイクばっちりで帰ることができます。買い物に行ったり、映画観劇など、行動の制限はありません。

痛みの正体ですが、温度なんです。高温ほど痛くなています。例えばディオーネは人肌のような温度のため痛みなく快適に処理できます。顔は痛みに敏感なんでこういった点でもおすすめできますね。

ディオーネの他に痛みがないサロンといえば、ラ・ヴォーグです。ただしこちらは顔のお手入れも含みますが全身脱毛専門です。痛みなく、体全体丸っと綺麗になりたい方にお勧めです。

顔脱毛を強くお勧めしているメリットですが、毛がなくなり、肌にダメージを与える作業をしなくていいという事が後々大きな差になって現れるはずです。

肌の調子が整いやすくなり、毛穴は引きしまり、きめが整うようになることで、メイクが綺麗にできますし、毛穴にあった黒い何かや肌荒れの改善も期待できます。

そして何よりニキビを作り出す要素が一つなくなるんです。顔の産毛を処理する際の汚れによる雑菌の繁殖によるニキビの発生を抑えられます。ニキビができてしまうとメイク、コスメに細心の注意を払わなければいけませんよね。目立つニキビができたからと言ってカバー力が高いものを使うとさらに肌の負担は増しますから。ニキビケア付きの下地やコンシーラーを使用し、パフは使い捨てにして清潔に。なるべく触れないようにメイクをすることを心掛けたいですね。

美肌になるにはアフターケアが大事です。このサイトに来られているという事はかなり肌ケアをやっている方だと思いますので余計なお世話でしょうが、やはり保湿が大事です。ちなみに寝る前の保湿に関してはワセリンがおすすめです。翌朝もばっちり肌を保護してくれているのがわかります。寝る前というのは、保湿が強力なせいか、べたつきがすごいからです。この状態でメイクは難しいでしょうね。

初回の来店から脱毛したいと思いますが、カウンセリングから。肌や毛をしっかり見て、予算はどれくらいか、総額はいくらなのかも把握して契約し、次回の脱毛開始の予約を取るという流れになります。肌、大金の契約ですから、トラブルを最小限に抑えるために必要です。スタッフにはじっくりわからないことを聞いてください。

いくつか注意事項を上げておきます。

生理中でも顔はOKです。デリケートゾーン、ハイジニーナ、VIOといろんな呼び方がありますが、この部分ならお断りされると思いますが、わざわざ生理が来てあたふたと予約変更をする必要はないですね。

ただ、わかりきってると思いますが念のため、生理中の肌といえばニキビができやすかったり、肌が敏感になりやすいなど体調の変化が激しい方はカウンセリング時にスタッフに相談しておいた方がいいですね。

しかし顔から離れているからと言って大丈夫じゃない事が妊娠中です。サロンから見ても妊娠中のトラブルは責任重大です。もしかしたら早産を招くかもしれm戦士、体を固定しておかなければならないのは負担です。体調を崩してしまうきっかけになりかねません。当たり前のサロンならお断りされます。子育て前か、子育てがひと段落してからがイイですね。今は脱毛のペースも数倍早いですから。おめでたになったら焦らずですね。

そういえば妊娠中といえばおなかに毛が生えたり、濃くなったりする方もいらっしゃいますが、ほったらかしは恥ずかしいですが、その際のムダ毛は放置してください。ムダ毛処理で肌が乾燥することで妊娠線ができやすくなることがあるようです。そしてVIOの処理も放置してください。万一感染症にかかってしまうと早産などにつながることもありますから。

妊娠中は見た目の綺麗より体調の綺麗、おなかの中のお子さんの安全や体調に全霊を尽くしたいですね。脱毛はしっかりとお子さんを生んで、生理が始まってから受けることができるようになりますが、満を持して始めたいですね。

クリニックの医療レーザー脱毛

クリニックでも顔を医療レーザー脱毛できます。効果が出てくるのも早く、肌に何かしら不安があっても医師や看護師のもと安心して脱毛ができます。サロンでの肌トラブルは大手で起きることはありませんが、万が一肌に何かあった場合でも処置までに時間を要しますが、医療機関だと直ぐに処置してもらい、今の肌の状態を知ることができるのは本当に安心できますね。医療レーザーでもサロンの脱毛マシンのように日々進化を遂げていて、産毛も脱毛できるものもあったり、日焼けしていてもシミがあっても照射できるようになっています。そういった肌に優しいマシンを導入しているクリニックに絞りたいですね。基本的に医療脱毛は高額ですが、湘南美容外科のように他の医療脱毛の60%まで料金を抑えているクリニックもありますから、本気で顔をきれいにしたい方は一度は調べて、カウンセリングを受けておきたいですね。

今や当たり前の脱毛

短期間でエステサロンを選び出してしまうのではなく、前段階として無料相談等で話を聞き、脱毛のことが多く書かれているサイトや雑誌で入念に複数の店の情報を検討してからサービスを受けましょう。VIO脱毛は、これっぱかりも怖がるようなことは不要だったし、機械を操作している技術者も一切手抜きなし。お世辞ではなくサロンに通っておいて正解だったなと嬉しく思っています。脱毛サロンには全てのプランの金額表が置いてありますが、中には理解に苦しむものもよくあります。自分の願いにピッタリの脱毛メニューはどれですか?と予め尋ねることが賢い方法でしょう。永久脱毛を施術してくれるエステサロンは非常に多く、やり方にも様々な種類があります。大切なことは0円の事前カウンセリングに出かけて、あなた自身が良いと感じた方法・中身で、納得ずくで申し込める永久脱毛サロン選びをしてください。除毛クリームや脱毛クリームは値段の割に効果を実感しやすく、他人の手を借りずに簡単に行える脱毛グッズです。毛抜きを使うのも一案ですが、例えば腕毛ではとても広い範囲の脱毛処理をしなければならず、決して向いているとは言えないのです。一般的な脱毛クリームは、毛の主成分であるタンパク質を溶かし、毛を完全に除するものです。脱毛クリームは跡形もなく毛を溶かすほどの非常に強烈な成分が入っているため、使い方には十分な気配りが必要です。毛が伸びる日にちや、人による差異もまぁまぁ因果関係がありますが、ワキ脱毛は何度も繰り返すうちに自己処理回数する回数が減ったり、コシがなくなってきたりすることが体感できるはずです。家庭用脱毛器の試用前には、確実にムダ毛を剃っておくのがポイントです。「カミソリ処理は止めて、家庭用脱毛器を買ったのに」と言ってシェービングをしない人も確かにいますが、だとしても必ず事前の処理を忘れてはいけません。永久脱毛に使うレーザーをピンポイントで当てることで、毛母細胞を殺すので、後で生えてくる体毛は痩せていてあまり伸びず、色が明るめに変わってきます。女の人の顔脱毛は大切な部分なので丁寧に行わなければならず、自己処理すると色素沈着や黒ずみを招いたり、性器や肛門周辺を間違えて傷つける結果になり、それによって菌が入るリスクがあります。毛が発毛しにくいワキ脱毛は初めての施術のみでOK、と勘違いしている方も多数いるはずです。明らかな効果を感じ取るまでには、殆どの方が1~2年の年月を費やしてワキを脱毛します。両ワキや脚も避けたいことですが、やはり皮膚の薄い顔は熱傷を負ったり傷つけたくない部分。長期間毛が再生しない永久脱毛をしてもらう部位はしっかり考えましょう。女性の美容にまつわる深刻な問題といえば、必ず上位に入るのがムダ毛のお手入れ。なぜなら、本当に面倒ですから。だからこそ現在、オシャレを気にする女のコを中心として、低額の脱毛サロンの利用者が増えています。脱毛専門店では永久脱毛のオプションとして、皮膚の手入れもセットにして、肌のキメを整えたり顔を小さく見せたり、美肌効果の高い技術を受けることができるケースがあります。サロンスタッフによる無料カウンセリングを何件か受けてみてちゃんと店舗を視察し、たくさんある脱毛サロンや脱毛エステの候補から、自分の期待に適している脱毛専門エステを掘り当てましょう。

顔の永久脱毛のノーマルなやり方としては光脱毛、電気脱毛、ニードル脱毛等に分類されます。

施術専用の光線を腋に照射して毛根の機能を破壊し、ワキ毛を生えなくするといったシンプルな方法です。「ムダ毛の手入と尋ねればみんなわきと即答する」と言われているほど、家や店でのワキ脱毛は日本では普通になっています。街で見かける大多数の10代後半以上の女性がなんらかの方法でワキのムダ毛処理を施していると考えられます。ひとつの部位の脱毛にトライしてみると、ワキや脚だけだったのに欲が出て身体中のあちこちもスベスベにしたくなって、「結果的に高くつくなら、初めから安い全身脱毛コースで進めればよかった」と落胆しかねません。最近の傾向では、脱毛サロンが特典や値段で争うことで、脱毛サロン来店キャンペーンを催したり、破格の値段でスベスベの肌を手に入れられるもいっぱいありますよね。脱毛に注力しているエステサロンでは、永久脱毛以外にも顎と首周りのたるみ解消も付け足せるコースや、顔中の皮膚の角質ケアも含まれているコースを企画している脱毛専門サロンも探せばあります。エステティシャンによるVIO脱毛の評判が良いお店の情報をネットで検索して、施術を受けるのが確実です。エステティシャンの方は施術後の肌の手入れもカバーしてくれるから肌荒れのリスクが低減します。永久脱毛専用のエステサロンなら全国のいたるところにあり、施術内容も三者三様です。大事なのはヒアリングしてくれる無料カウンセリングをちゃんと受けて、あなたの願望に近い方法・内容で、信頼して脱毛処理ができる永久脱毛サロンを探し出しましょう。陰部のVIO脱毛は重要な部位の処理なので、自分で処理すると色素沈着や黒ずみを招いたり、性器または肛門に損傷を与える結果になり、その部位からトラブルが起きることもあります。施術前にしてはいけない禁止事項が自分で毛抜き脱毛することです。脱毛専用サロンにおいては光をお肌に浴びせて処理をおこないます。それが、自宅で毛抜き脱毛していると適切な照射が行なえず、ワキ脱毛の効果が現れにくいことも少なくありません。アップヘアにした場合に、艶っぽいうなじだと胸を張って言いきれますか?うなじの毛を永久的に生えて来ないようにする脱毛は安いと4万円くらいから実施している店舗がたくさんあるそうです。ちゃんとしたムダ毛処理には、けっこうな時間と費用がかかるのは間違いありません。ひとまずは体験コースで施術内容を確認してから、あなた自身にぴったりマッチするムダ毛処理の方法を選別することが、納得のいくエステサロン選びということになります。ワキ脱毛の施術が完了するまでの間のムダ毛の自己処理は、肌に優しい電気シェーバーやボディ用カミソリなどで、ボディソープなどで滑りを良くしてからシェービングしましょう。もうご存知かと思いますが処理後のお手入れは疎かにしてはいけません。一般的には、脱毛サロンに行くのは、だいたい2~3ヶ月に1度程度です。それを考慮して、自分へのご褒美のつもりで外出がてら気負わずに寄れるような脱毛専門店のチョイスをするのがオススメです。全身脱毛するのに要する1日分の処理の時間は、エステティックサロンやお店によって少し異なりますが、1時間半前後取られるという所が平均的だと言われています。300分は下らないという施設も少なくないそうです。VIO脱毛のVはビキニライン、Iが表しているのは性器周辺、そしてOは肛門の周りの毛を抜くことです。ここのゾーンをあなた自身でやるのは簡単ではなく、普通の人がやれる作業だとは考えられません。

 

脱毛器を使う場合のポイント

脱毛器にお金をかけるのであればサロンやクリニックに通う方が当然成果は上がりますので結局高くつくと思いますが、どうしても通えない事情があると思います。その場合の家庭用脱毛器の選び方の基本を記載しておきます。

顔の脱毛ができないものがあるので説明欄をよく見てください。そして光の出力調整が細かく設定できるものを選んでください。痛くないレベルの出力まで下げて肌を傷めないレベルまで下げて使用できるものが絶対です。

顔の毛は細い産毛です。その細い毛も脱毛できてしまうものがおすすめです。商品名を上げるとケノンです。産毛も処理できて痛みもないので圧倒的に人気が出ています。そして顔の形状に合わせてカートリッジを交換して細部の脱毛もできるようになっています。美顔機能もあるので脱毛と美肌を同時に行えます。

キャンペーンから始めるのが絶対イイ。

脱毛器を用いる前には、充分にムダ毛を剃っておくのがポイントです。「肌の弱さからカミソリ処理をせず、わざわざ家庭用脱毛器を購入したのに…」などと面倒くさがる人も見受けられますが、だとしても必ず事前の処理を忘れてはいけません。皮膚科などの医療機関における永久脱毛は専門的な免許や資格を持った医者やナースによって実施されます。肌トラブルを起こした症例では、皮膚科であれば言わずもがな治療薬を医師に処方してもらうこともできます。エステで採用されている永久脱毛のテクニックとして、毛穴の奥に入れた針に直流の微弱な電気を通す流電法高周波を通す高周波法、さらにはブレンド法と命名された電気を利用する脱毛の3タイプの技法があります。全国にある脱毛エステが混雑し始める梅雨の季節は可能な限り控えるべきです。夏に脱毛を終わらせたいなら前年の9月や10月くらいからスタートするのが最も良い時期だと予測しています。例えば体毛の多いVIO脱毛は繊細なゾーンなので手が届きにくく、自宅で処理すると皮膚の色が濃くなってしまったり、肌にダメージを与えることになり、その部分からカブれてしまうこともあります。全身脱毛をしたことがあるかどうかでは周囲の人の見る目も違ってきますし、なんといってもその人自身の気分が大幅に変わってきます。他に、特殊な業界にいるタレントもたくさん行っています。脱毛サロンによっては、脱毛をする前には自己処理しておくように言われる事例があります。剃刀を利用している人は、自分でケアしておきましょう。除毛クリームとか脱毛クリームはリーズナブルな割に効果を得やすく、自らが気軽にできる毛を処理する方法です。毛抜きを使うのも一案ですが、四肢のムダ毛では脱毛箇所としてはかなり広範囲の脱毛処理が必要になるためベストな選択ではありません。エステティックサロンでは、弱い光を出すフラッシュ脱毛がメインで、医療用のレーザー機器を扱った美容系のクリニックでの全身脱毛は、強い光を出せるため、出力の弱い脱毛専門サロンよりは店へ行く回数や期間を前倒しにすることができます。色々なキャンペーンでとても安価なワキ脱毛をアピールしているからという理由で、心配になる必要はありませんのでご安心を。1回目のお客様だからこそもっと注意深くいたわりながら両ワキの体毛を処理してくれます。両腋だけにとどまらず、手足や顔、背中やVゾーンなど、いろんなところの体毛を取り除きたいと悩んでいるなら、いっぺんに2か所以上の処理を進められる全身脱毛を最初から選んでおくと後悔しません。眉毛のムダ毛や顔の額~生え際の毛、口周りの産毛など永久脱毛を済ませて肌色が明るくなったらさぞ気分がいいだろう、と想像している社会人の女性はたくさんいるでしょう。家庭用脱毛器と言っても、剃り上げていくタイプや抜くバージョン、泡脱毛やフラッシュ、サーミコン、レーザータイプのものや高周波…とそのバージョンは多くて思わず迷ってしまいます。実際にプロフェッショナルの手によるワキ脱毛に通い始めた理由で、一番よく聞くのは「知人のクチコミ」だと聞いて、驚くのは私だけではないでしょう。卒業後に社会人になって、金銭的に余裕が生まれて「自分も脱毛しよう!」と決心するお客さんが少なくないようです。エステサロン選びでの失敗や自責は避けて通りたいものです。今まで通ったことのないエステでハナから全身脱毛の関連書類にサインするのはリスクが高いので、格安のキャンペーンで判断するのがいいのではないでしょうか。名古屋で初めての顔脱毛でキャンペーン料金が圧倒的に安いのがTBC、エピレですね。たいていのサロンでワキ脱毛を安く始められますが、顔の特別なキャンペーンとなるとこの2店しかやっていませんね。顔全体の脱毛で2回~3回6000円くらいですね。回数や料金はその時々で違います。

 

名古屋のおすすめスポット

名古屋で顔脱毛して帰るだけじゃもたいない!ぶらっと寄ってほしい、おいしい食事などをピックアップしてみました。
みなさんがもし名古屋に来て観光したりする際にご活用していただければと思います♪

名古屋のおすすめスポット

2018年6月1日、修正された広告ガイドラインが施行されました。
広告を紹介する者も広告ガイドラインの規制対象になっています。
絶対安全などの虚偽、他の病院などの比較で優秀であることを含む、科学的根拠のない内容を含む、治療前後の写真を含む、費用の安さを強調した品位を損ねる内容、医療とは無関係な得点で釣る、そういった広告や宣伝が禁止になりました。
医療広告ガイドラインについて

安さの強調は品位を損ねる事項にあたると考え、サイトのタイトルや広告の周りの安さと効果で選ぶ、圧倒的に安いなどの文言を省きました。医療レーザーは効果が高いうえにそこまで料金がかかるものではなく、エステほどの料金で受けられるようになっていますので強調したかった部分ではありますが。

名古屋で顔の医療脱毛について気になる話

顔の産毛を気にされている女性は多くいらっしゃいます。顔の医療脱毛を考えている女性の多くは、クリニックや皮膚科などの信頼のできる場所で脱毛を行いたいと考えているでしょう。

しかし、顔は他の部位と比べて皮膚も薄く、また万が一トラブルがあった場合、非常に目立ちます。そのため、

そこで、実際皮膚科で顔の脱毛を行う場合に気になる安全性、痛み、必要回数と費用について説明したいと思います。

まず、安全性についてです。顔の脱毛では火傷などのリスクは低いのですが、毛嚢炎という白ニキビに似たできものができることがあります。これは個人差によるものがあって、レーザー照射の度起こる人もいれば、一度も起こらない人もいます。毛嚢炎はレーザー照射により刺激を受けると、皮膚のバリア機能が一時的に低下するのですが、その時にばい菌が侵入してくることによって起こります。

そのため、レーザー照射後に顔を清潔に保つことで、リスクを減らすことができます。また、トラブルが起こった際には炎症止めのクリームなどを無料で処方してくれる皮膚科も多いです。

痛みですが、顔の毛は細い産毛がほとんどなので、熱さによる痛みは少ないです。ただ、顔の皮膚は薄いため、額・鼻下など骨に近い部位をレーザー照射する際には、響くような痛みを感じることもあります。ただ、多くの皮膚科では会話で気を紛らわせてくれたり、施術後しっかりクーリングをしてくれたりと、痛みを低減するための様々な取り組みがなされております。

必要回数とその費用ですが、レーザーは基本的に濃く太い毛に反応するので、産毛がメインの顔の脱毛は他の部位よりも回数が多くなります。人にもよりますが8~10回位かかるでしょう。料金は病院によって変わります。大手3つの美容皮膚科を参考にすると、8回の場合の相場は93,600~168.960円で10回の場合は117,000~211,200円です。
一見高く感じますが、レーザー脱毛は永久脱毛ですので、一生顔のムダ毛に悩まされないこと、そして万が一トラブルがあっても対処してくれることを考えると案外高くないかもしれませんね。

顔の医療脱毛のイメージ

1992年から医療脱毛を始めている、名古屋で有名なごきそ皮フ科クリニックを例に見てみます。

こちらは顔を全体的に脱毛できます。皮膚科でも顔全体を脱毛できるところは案外なかったりします。鼻下のみだったりすることもありますね。
それぞれの皮膚科で脱毛の範囲も把握してください。

他のクリニック・エステ同様カウンセリングから始まります。その際にテスト照射もやってますね。

脱毛時間は1部位数分、カウンセリングにもそこまで時間はかからない院もあります。短時間の場合、来店から終了までは15分ほどでかなり早いです。

来院ペースは毛周期に合わせます。
顔の毛周期はサイクルが早く、1か月くらいです。
1か月に1度、15分ほどとなります。

皮膚科はクリニックよりも基本的に高額のようです。
キャンペーンもやっていません。

湘南美容クリニックでは、顔脱毛1回の料金は
8,000円台~10,000円台ですが、
皮膚科では1回3万円ほど見ておいてください。

そして脱毛相談料や診察料、キャンセル料金も把握しておいてください。

 

医療脱毛と顔の肌との関係

ニキビと毛穴について、ニキビがあると脱毛が受けられない?脱毛できたとしてニキビを悪化させるんじゃないか?に答えます。

お顔にニキビがあるから医療脱毛ができない、という事ではありませんが、レーザーの照射の刺激でかえってニキビが悪化する可能性があります。
特に広範囲にニキビがある、炎症を起こしている、すでにニキビ跡として色素沈着してしまっている、という方は控えたほうがいいです。
レーザーを当てる事で皮膚の中に熱がこもりやすくなる為、ニキビが余計に悪化してしまいます。
また、ニキビが化膿している場合は傷と同じような扱いになるので、できません。
今あるニキビには即効性がありませんが、ニキビを予防する、という点では脱毛をしたほうが将来ニキビをできにくくする肌質にする事ができます。
脱毛する事で、開いていた毛穴がきゅっと引き締まり毛穴汚れによる詰まりを防いでくれます。
また毛根を照射するので、毛穴にある皮脂腺の機能を低下する事ができるので、皮脂が過剰に分泌されてお顔のベタつきを抑える事ができます。
よって、毛穴の詰まりや開きを防いでくれる、すなわちニキビも予防できる、という事になります。
全て脱毛によるとは限りませんが、脱毛によってお肌のニキビは改善します。
脱毛をした事でお顔のムダ毛や産毛がなくなり、毛穴が綺麗になります。
なので化粧水がお肌にすーっと浸透しやすくなります。
どんな脱毛サロンを使っても、これはどこにも共通する事です。
お肌の水分が保持される事によって、お肌のキメが整いお肌の再生能力も高まります。健康的でニキビのできにくいお肌にする事ができます。
脱毛をする事によって、お肌の見た目が一気に明るくなります。
お肌全体に透明感が溢れ、ワントーン明るくなります。
また、女性でしたら、お化粧もしますので、ムダ毛や産毛がなくなった事で化粧のりが良くなり、普段より綺麗に毛穴を隠す事ができます。
ファンデーションで隠しても産毛が邪魔してかえって毛穴が目立つので、脱毛した事によってお化粧で更に綺麗なお肌を手に入れる事ができます。
ムダ毛や産毛があるとお肌全体に影ができ、黒ずんで見えます。結果的に毛穴も影と一緒になって毛穴も目立つ、という事になります。

また、お肌の黒ずみの原因は、ムダ毛を自己処理する事で刃でお肌を傷つけてしまったり、カミソリ負けでお肌を掻きむしったりする事で毛穴一つ一つの黒ずみの原因になりますから、脱毛をする事によってそのリスクは軽減されます。
また、今後のお手入れもカミソリやシェーバーなどで処理する事も少なくなるので、黒ずみができなくなる予防として、効果的です。